ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. コンサルティングサービス
  4. コンサルティングの視野・視点
  5. バリュー創造チェーン
  6. ソフトウェアプロセス改革
  7. ISO9000
  8. 3分でわかるISO9001入門
ここから本文です。

3分でわかるISO9001入門

顧客満足度の向上には、製品の提供プロセスにおける、品質の作り込みが必要不可欠です。ISO9001は、提供プロセスにおける品質の作り込みに必要な仕組みを「品質マネジメントシステム」として確立する国際規格です。
昨今、「ISO9001は、不要である」という大手メーカーもあります。しかし、ISO9001が顧客満足度の向上に役に立たないと言うわけではありません。「ISO9001が不要である」と言っている企業でさえ、ISO9001の取得を下請業者に推奨しています。

ISO9001に基づいた「品質マネジメントシステム」は、顧客満足度の向上に結びつくことは勿論、経営品質向上のプラットフォームとしても大いに役立ちます。

ISO(International Organization for Standardization):国際標準化機構

  • 1947年設立
  • 本部は、スイス・ジュネーブ
  • 160以上の国々が参加
  • 1万以上の国際標準を策定(m、kg~品質保証、環境マネジメント etc
  • 名称「ISO」は、ギリシャ語「isos(等しい)」に由来

品質マネジメント規格 ISO9001

  • 1987年に制定
  • 製品を提供するプロセスを規定
  • ISO9000シリーズは、以下の規格から構成されている

ISO9000 品質マネジメントシステム
−基本及び用語−
ISO9001 品質マネジメントシステム
−要求事項−
ISO9004 品質マネジメントシステム
−パフォーマンス改善の指針−

品質マネジメントの原則

組織のパフォーマンス改善を目指すにあたって、8つの原則が明確にされている。この8原則を基に「ISO9001」は、つくられている。

  1. 顧客重視
  2. リーダーシップ
  3. 人々の参画
  4. プロセスアプローチ
  5. マネジメントへのシステムアプローチ
  6. 継続的改善
  7. 意志決定への事実に基づくアプローチ
  8. 供給者との互恵関係

(JIS Q 9000より引用)

ISO9001認証取得のメリット

  • ISO9001の規格に適合した品質管理・品質保証活動を行っていることの証明
  • 優れた品質保証体制を有している企業であることをアピールできる
  • 社内の品質システムとドキュメンテーションが整備され、体質強化につながる
  • 顧客満足度の向上につながる

ISO9001審査登録の準備

  • 日本での登録は、JAB(財団法人日本適合性認定協会)
  • 登録審査を行うのは、審査登録機関
  • 審査登録までに約1年
  • 品質マニュアルは、業務を行うためのバイブル
  • 品質システム実行の証明は、記録類

ISO9001登録審査(本審査)

  • 審査は、インタビューとツアーで行われる
  • 審査の観点は、品質システムの構築、実行、有効性
  • 審査中に改善指摘事項のカテゴリーAが指摘されると不合格
  • 改善指摘事項とは、ISO9001に準拠した品質マネジメントシステムの構築、実行、有効性が確認できないこと

ページの先頭へ戻る