Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

IFRS対応ソリューション

IFRS(国際財務報告基準)とは...

国際会計基準審議会(IASB)が設定する会計基準の総称。

特定国の基準によらない、世界的に共通な会計基準として設定・公表されている。2005年から はEU(欧州連合)ですべての上場会社に適用され、世界的にも適用国・適用予定国が113カ国(2008年12月現在)に達しており、会計基準の世界標準になりつつある。

特徴としては、原則主義と公正価値会計が挙げられる。原則主義とは、国際会計基準審議会(IASB)が定めた原則を、各国の金融当局や監査法人、各企業の協議のもと運用していくこと。公正価値会計とは、資産や負債について可能な限り市場価格などの“時価”で評価していくことを指す。

※出典:Wisdomビジネス用語辞典より引用

ソリューション概要

IFRSへの対応は経理部門だけにとどまらず、関連業務や内部統制、情報システムの見直しや人材育成まで含めたグループ全体への展開を考慮する必要があります。

NECでは、早期適用を進めているNEC自身の対応をベースとした「実現できるIFRS対応」を、会計方針・システム方針の策定支援から、業務・システム要件検討のコンサルティング・導入・展開まで、一貫してご支援いたします。

IFRS対応ソリューションの詳しい資料はこちら (287KB)

NECの提供するIFRSソリューション

※「IFRSクイックアセスメント」は単体でご提供いたします。詳細はこちら

NECのIFRSソリューションの特長

  • NEC自身のIFRS対応ノウハウ
    NEC自身が、2012年度のIFRS早期適用を目標に準備を進めています。そのノウハウや資産を活用し、「モレ」なく「ムダ」なくお客様のIFRSプロジェクトの推進をご支援します。
  • 会計方針・経理業務の検討もサポート
    システムへの影響や対応だけでなく、会計方針や経理業務の検討についてもIFRSコンサルタントがご支援いたします。
  • 情報システム対応
    お客様のIFRSの検討状況に合わせて、情報システムの改修・バージョンアップ・再構築・展開を柔軟にサポートいたします。