ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

ConforMeeting/e V5.0の特長 (2013年9月11日販売開始)

マルチデバイス対応でクライアント端末を問わずにペーパーレス会議を実現!

Windows端末、iPadに加えAndroid端末にも対応し、同一会議内で端末を問わずにご利用いただけます。会議前は自席のパソコンで会議資料を事前確認、会議中はiPadやAndoroid端末で会議資料を参照するなど、お客様のご利用シーンに合わせて多彩な会議スタイルに対応いたします。
また、会議室に専用ディスプレイ等を常設いただかなくとも、タブレット端末を持ち込めば場所を選ばずにペーパーレス会議システムを開催いただけます。

Windows端末、iPad、Android端末など混在していてもご利用が可能です

見やすく、使いやすい全画面表示(Windows)

多くのご要望をいただいていた全画面表示に対応。小型化が進むノートパソコンやタブレットパソコンでも参照しやすくなりました。

Windowsの操作画面です。全画面表示に対応しメニュー、ツールバーは表示・非表示が選択できます

各種ユーザビリティの向上(iPad、Android)

サムネイル機能

配布資料の先読みや過ぎたページの再確認が瞬間的に行えるよう、資料のサムネイル表示がされるようになりました。

iPadの操作画面です。サムネイル表示により全資料の確認を選択が可能です

ページ送りボタン

両サイドにページ送りボタンを作成しました。フリック入力と書き込みモードの誤った利用を防止し、より会議に集中いただくことが可能です。

iPadの操作画面です。両サイドにページ送りボタンを作成しました。

子画面表示

Windows版で高い評価を得ていた子画面表示に対応。個人作業モード時に報告者ページの会議進行を確認しながら個人作業が可能となりました。

iPadの操作画面です。個人作業モード時でも報告中の資料を確認できます


ページの先頭へ戻る