ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 社会貢献活動
  4. 人材育成
  5. NECワーキングマザーサロン
  6. サロンの概要
ここから本文です。

サロンの概要

母となって働く・働きたい女性を支援する「NECワーキングマザーサロン」

出産後の女性が職場復帰や再就職するにあたり、保育や労働環境など多くの社会的課題の改善が求められています。

しかし一方で、子育てをしながら働くことへの「漠然とした不安」は、制度やサービスの充実だけでは解決しきれない、というのが現状です。

このプロジェクトでは、当事者自身のエンパワメントの必要性に着目し、参加者が自分自身の不安や悩みに向き合い、自ら解決する力を発揮できることを目指す、少人数制のワークショップを全国で開催しています。

コミュニケーション・ワーク

社会復帰に必要不可欠な“自己表現力”と“コミュニケーション力”を身につけると共に、参加者が自分自身の不安や悩みに向き合い、そこから課題を見つけ、自ら解決する力を発揮できるようにすることを目指すためのワークです。

短時間でも問題の本質に触れることができ、自らの気づきの場となり、女性が本音で語り合える場です。

脳の活性化を促す自己紹介「Good&New」

「24 時間以内(NEW)にあった良かったこと(GOOD)」について書き出し、そのエピソードについて2人1組となり交代で話します。テーマを持って短時間で考えることで脳の活性化を促します。また相手のことが少しわかることで互いの親近感を高める効果があります。

自分自身と向き合うコミュニケーション・ワーク「シェアリング」

2人1組になり、「人生」「仕事」「パートナーシップ」の中から話したいテーマを1つ選んで、それを聞き手がメモをし、話し手に要約して返します。自己表現と傾聴のトレーニングにもなるワークです。
後半は「母となって働く」をテーマに全員で語り合います。

サロンの体制

「NECワーキングマザーサロン」をつくっていくメンバーです。

NECワーキングマザーサロンの体制

本部メンバー

マドレボニータが運営します。

サポートメンバー

サロン運営チームには所属せず、プロジェクト全体のサポートを行います。
アンケートチーム、広報チーム(活動を外に紹介・発信する)、運営サポートチーム、考察チームの4チームを予定しています。

サロン運営チーム

地域でサロンを開催運営するメンバーです。
事前準備から当日の進行、運営、サロンの進行、事後の事務作業など、様々な役割を通して一緒に「サロン」という場をつくっていきます。

NEC

NPO法人マドレボニータと協働しています。

ページの先頭へ戻る