ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 社会貢献活動
  4. 文化・芸術・スポーツ
  5. NECパラスポーツ応援プロジェクト
  6. NECパラスポチャンネル 車いすテニス
ここから本文です。

NECパラスポチャンネル 車いすテニス

概要

NECはパラスポーツを応援しています

2015年5月、福岡県で第31回 飯塚国際車いすテニス大会 (JAPAN OPEN 2015)が行われました。

今大会では、手足に障がいがあるクァードクラスのシングルス決勝戦で、アメリカのデビッド・ワグナー選手と、オーストラリアのディラン・アルコット選手が対戦し、フルセット激戦の末、アルコット選手が大会初優勝を飾りました。
女子シングルス決勝戦では、日本の上地結衣選手と、オランダのアニーク・バンクート選手が対戦し、世界ランキング1位の上地選手が、ファーストセットを取られたものの逆転優勝し、見事大会3連覇を果たしました。

また、注目の男子シングルス決勝戦では、日本が誇るトップアスリート国枝慎吾選手と、イギリスのゴードン・リード選手が対戦し、新鋭・リード選手の挑戦を、王者・国枝選手が巧みな試合運びで退けストレート勝ちし、大会8度目の優勝を果たしました。
最後に選手たちは笑顔で記念撮影を行い大会は幕をおろしました。

関連リンク

ページの先頭へ戻る