ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. COBOL
  4. 特長/機能
  5. OCF21互換機能
ここから本文です。

特長/機能 - OCF21互換機能

画面のGUI化機能

Open COBOL Factory 21/COBOL85 View Generator に相当する機能です。

  • Windowsプログラミングの知識がなくてもGUIアプリケーションを構築可能
  • 従来のCOBOL画面にほとんど手を加えることなくGUIアプリケーションへ移行可能
  • 画面と業務ロジックを分離可能

画面のGUI化

 

本機能を利用するのに必要な製品

画面のWEB化機能

Open COBOL Factory 21/WEBCOBOL の提供機能のうち、画面節移行機能に相当する機能です。

  • COBOL画面がWEBブラウザ上で利用可能に
    • WEBブラウザが動作する端末であれば、どこからでも業務の実行が可能
  • HTML/Java等のWEB知識がなくても構築可能

画面のWEB化

 

本機能を利用するのに必要な製品

データベース機能

データベースをアクセスする方法としては、通常のファイルと同様にファイル入出力文(READ/WRITE)によりアクセスする方法と、埋め込みSQL文(COBOLソース中にSQL文を記述)によりアクセスする方法があります。

アクセス方法 データベース 必要な製品
ファイル入出力文
A-VX互換機能参照
Oracle COBOL DBアクセス
SQL Server
IFASPRO RDB IFASPRO RDB
埋め込みSQL文
(下記SQLアクセス機能参照)
Oracle Pro*COBOL
ODBC対応のオープンDB
(Oracle、SQL Server、Access、MySQLなど)
COBOL SQLアクセス

SQLアクセス機能

Open COBOL Factory 21/COBOL85 SQLEXTENSION に相当する機能です。

SQLアクセス

 

本機能を利用するのに必要な製品

ページの先頭へ戻る