ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. CLUSTERPRO
  4. ソリューション
  5. 仮想化環境に差をつける
ここから本文です。

【CLUSTERPRO】クラスターソフトの違いが、仮想化環境に差をつける。

「見張る→見つける→切替える」仮想化環境でも、実現します。

安心のビジネス環境を提供し続けてきた“クラスタープロ”。 その実力を、次は仮想化で発揮します。

NECの「CLUSTERPRO」は、国内シェアNo.1のクラスターソフトです。
いち早くHyper-V™、VMware vSphere™、Citrix XenServer™に対応。
仮想化環境に安心をプラスするすぐれた耐障害性、メンテナンスの業務軽減やコスト削減を実現します。

資料請求・お問い合わせ

※「国内HAクラスタリングソフトウェア市場 2007年の分析と2008年~2012年の予測」(J9360101),IDC Japan,2008年11月

「CLUSTERPRO」仮想化に差をつける3つのヒント

  • ヒント1【充実の仮想化環境対応】→
  • ヒント2【障害に3層の防御力(ディフェンス)】→
  • ヒント3【メンテナンスコストの削減】→

仮想化に差をつける3つのヒント | ヒント1【充実の仮想化環境対応】

「CLUSTERPRO」は、さまざまな仮想化環境に対応。

  • 「CLUSTERPRO」は、仮想化で広く利用されるHyper-V™、 VMware vSphere™ 、Citrix XenServer?に対応しています。

Hyper-V?、VMware、Xenなど、さまざまな仮想化環境に対応する「CLUSTERPRO」

ご利用になる仮想化環境において、高度な耐障害性をスムーズに実現します。

「CLUSTERPRO」活用イメージと対応する仮想化環境

  • ヒント2【障害に3層の防御力(ディフェンス)】→
  • ヒント3【メンテナンスコストの削減】→
  • ↑Topに戻る

仮想化に差をつける3つのヒント | ヒント2【障害に3層の防御力(ディフェンス)】

「CLUSTERPRO」は、3つの冗長化で高可用性を実現。

仮想化ソフト標準装備のHA機能では、物理サーバの障害は仮想マシンへ通達されません。

Caution
サーバ集約が、すなわちリスク集約につながることになります。

物理サーバがダウンすると、全ての仮想マシンがダウンする。

ゆえに
<仮想化環境に、高可用性が求められる>

「CLUSTERPRO」は、物理サーバ障害時、環境をまるごとフェイルオーバ。業務継続を支援します。

「CLUSTERPRO」環境まるごとフェイルオーバイメージ

仮想化ソフトのライブ・マイグレーションは、正常時に有効な機能です。

Caution
異常時には、仮想マシンの移動は自動的におこなわれず、業務停止を招く結果になります。

マイグレーション機能は計画保守のみ有効で、障害発生時には役立ちません。

「CLUSTERPRO」は、仮想マシン障害時、仮想マシンごとフェイルオーバ。業務継続を支援します。

「CLUSTERPRO」仮想マシン単位でフェイルオーバ

Caution
仮想化ソフト標準機能では、自動で切替わりません。

仮想化ソフト標準機能では、自動で切り替わりません。

「CLUSTERPRO」は、仮想マシン内の業務アプリケーション障害時、アプリケーションだけを高速フェイルオーバ。業務継続を支援します。

  • 仮想マシン内のアプリケーションの応答を定期監視できます。
  • 異常を検出した場合、アプリケーション起動時間+30秒程度で高速フェイルオーバが可能。
    OSの起動時間が必要ないため、切替がスピーディです。

「CLUSTERPRO」業務単位でフェイルオーバイメージ

仮想化に差をつける3つのヒント | ヒント3【メンテナンスコストの削減】

「CLUSTERPRO」は、計画保守時の要員と工数を低減。

《通常管理》
仮想化環境の運用において、物理サーバ( 以下、ホスト)の管理者と仮想マシン(以下、ゲスト)の管理者が異なるケースがあります。ホストの管理者1人に対し、顧客サービスを担当するゲストの管理者が4~5人程度いることも珍しくありません。
Caution
《計画メンテナンス時》
休日にホストを計画メンテナンスしようとする時、仮想化ソフトの中で仮想マシンの移動機能を備えていない製品(あるいはエディション)の場合には、仮想マシンの管理者を含めた全員が休日出勤する確率が高くなります。

仮想化環境における計画メンテナンス時の業務イメージ

「CLUSTERPRO」は、仮想化環境のOSを自動でシャットダウン。最小限の人員による、効率的なメンテナンスを実現します。

  • 計画メンテナンス時の待機要員を削減。
  • 自動化によりメンテナンスの工数を削減。

「CLUSTERPRO」仮想化環境のOSを自動でシャットダウンイメージ

  • ヒント1【充実の仮想化環境対応】→
  • ヒント2【障害に3層の防御力(ディフェンス)】→
  • ↑Topに戻る

仮想化環境の高可用性運用にクラスタリングは欠かせません。NECの「CLUSTERPRO」が、仮想化環境の効率的かつ安心運用をお手伝いします。

  • *WindowsおよびHyper-VはMicrosoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。Citrix XenServerは、Citrix Systems,Inc.の米国及びその他の国における登録商標または商標です。VMware vSphere™は米国およびその他の地域におけるVMware,Incの登録商標または商標です。LinuxはLinus Torvals氏の米国およびその他の国 における登録商標また商標です。

Top of this page