ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. CLUSTERPRO
  4. CLUSTERPRO X SingleServerSafe
  5. 動作環境
  6. 注意事項(Windows)
  7. セキュアブート対応について
ここから本文です。

CLUSTERPRO X SingleServerSafe - Windows版 注意事項

セキュアブート対応について

CLUSTERPRO X SingleServerSafe 環境でセキュアブート(※1)機能を使用する場合、内部バージョン(※2) 11.34 以降の CLUSTERPRO X SingleServerSafe をご利用ください。

内部バージョン 11.33 以前の CLUSTERPRO X SingleServerSafe は、セキュアブート機能に対応していません。そのため、内部バージョン 11.33 以前を使用する場合は、あらかじめ BIOS の設定でセキュアブート機能が無効になっていることを確認してください。

  • ※1サーバーの製造元から信頼されるソフトウェアのみを使ってサーバーが起動されるようにする、セキュリティ技術

CLUSTERPRO

ページの先頭へ戻る