ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. CLUSTERPRO
  4. CLUSTERPRO X SingleServerSafe
  5. 動作環境
  6. SingleServerSafe for Linux Ver1.0
ここから本文です。

CLUSTERPRO SingleServerSafe for Linux Ver1.0 動作環境

CLUSTERPRO SingleServerSafe サーバー
対象機種 IA-32/x86_64アーキテクチャのサーバー
対象OS(*4) Turbolinux 10 Server
Novell SUSE LINUX Enterprise Server 9
Red Hat Enterprise Linux AS 3
Red Hat Enterprise Linux ES 3
Red Hat Enterprise Linux AS 2.1
Red Hat Enterprise Linux ES 2.1
Turbolinux Enterprise Server 8 powered by UnitedLinux
MIRACLE LINUX V3.0
Turbolinux 8 Server
必要メモリ容量 23MB
必要ディスク容量 インストール直後 10MB / 運用時最大容量 320MB
CLUSTERPRO SingleServerSafe マネージャ
対象機種 IA32サーバー
対象OS Linux
Microsoft WindowsR XP
Microsoft WindowsR 2000
必要メモリ容量 40MB以上
必要ディスク容量 300KB

注意事項

CLUSTERPRO SingleServerSafeは独自のkernelモジュールを持たないため、基本的にはkernelバージョンに依存しません。動作確認済みのkernelバージョンについては「システム構築ガイド 動作環境編」をご参照ください。


CLUSTERPRO

ページの先頭へ戻る