ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. CLUSTERPRO
  4. CLUSTERPRO概要
ここから本文です。

CLUSTERPRO概要

高可用性/信頼性に優れたシステムの需要が拡大

CLUSTERPROは1996年のリリース開始以来、サーバーの技術動向、市場のニーズを捉えて新製品を次々に市場に投入しています。製品の販売前には、サーバー主管担当部門と共同で高負荷テスト・擬似障害発生テストを行い、常に高品質を保っています。

CLUSTERPRO Dシリーズとは

多様性(Diversity)を製品コンセプトとするCLUSTERPRO Dは複数のサーバーに対してデータミラーリング可能となり堅牢なデータ保護を実現できます。
GUIを刷新し簡便化を図るとともに、構築自動化ツールChefをサポートし、インストールから設定までの自動化を可能とします。
お客様のご要望に合わせてオンプレ環境でもクラウド環境でも、柔軟にご利用いただけます。

CLUSTERPRO Xシリーズとは

異なるOSにおいて同一機能を提供・同一設定をポリシーとして、製品開発しています。
従来より存在していた Windows版/Linux版、さらにUNIXのOS標準クラスター連携機能をラインナップに加えました。運用操作性について、統合マネージャを追加し、複数のクラスターの状態参照を提供しています。さらに、適用形態としてニーズが高まっている、遠隔地同士を結んだ、ミラーディスク型クラスターの構築が可能となり、災害対策・テロ対策としての導入も進んでいます。

Xシリーズとは

  • ローエンドサーバーを用いたミラーディスク型クラスターが可能となり、適用領域を拡大
  • 遠隔クラスターが可能となり、災害対策に適用可能
  • Windows版、Linux版で機能統合し、SEのノウハウを有効活用可能

CLUSTERPRO

ページの先頭へ戻る