ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. CLUSTERPRO
  4. CLUSTERPRO X
  5. 動作環境
  6. 注意事項(Windows)
  7. CLUSTERPRO X 1.0 から X 2.1/2.0 へのバージョンアップインストール(アップグレード)
ここから本文です。

CLUSTERPRO X - Windows版 注意事項

CLUSTERPRO X 1.0 から X 2.1/2.0 へのバージョンアップインストール(アップグレード)について

現象
バージョンアップインストール時に一部のファイルが正常に置換されない。
発生条件
Update適用により内部バージョン9.07以降にリビジョンアップしたCLUSTERPRO X 1.0から、2010年6月1日よりも前に出荷されたCLUSTERPRO X 2.1/2.0のCDを用いてCLUSTERPRO X 2.1/2.0への バージョンアップインストールを行う場合に発生する。
原因
Update適用により、X 2.1/2.0と共通のファイルの一部が、 X 2.1/2.0のインストーラに含まれるファイルより新しくなり、インストーラによるファイル置換が行われないため。
回避方法
インストール&設定ガイドの「第9章 CLUSTERPROをアンインストール/再インストールする」に記載されている手順に従って、各サーバーにCLUSTERPRO X 2.1/2.0を再インストールしてください。

既にバージョンアップインストールを行っている場合も、同様の手順でX 2.1/2.0を再インストールしてください。

CLUSTERPRO

ページの先頭へ戻る