ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. CLUSTERPRO
  4. CLUSTERPRO X
  5. 動作環境
  6. 仮想化環境への対応(X 2.1/2.0)
ここから本文です。

CLUSTERPRO X 2.1/2.0 仮想化環境への対応

CLUSTERPROは、ゲストクラスター構成およびホストクラスター構成の、どちらの構成も可能です。

ゲストクラスター

CLUSTERPROは仮想マシン上でも物理サーバーと同様に動作可能です。ゲストクラスターを構築される場合は、ご利用されるOSに対応したCLUSTERPRO製品をご選択ください。

ホストクラスター

ホストクラスターを構築する場合に、各仮想化ソフトに対応するCLUSTERPROのバージョンは以下の通りです。

仮想化ソフト CLUSTERPROバージョン 構築ガイド
VMware vSphere 4 CLUSTERPRO X 2.1 for Linux
CLUSTERPRO X 2.0 for Linux
VMware Infrastructure 3 CLUSTERPRO X 2.1 for Linux
CLUSTERPRO X 2.0 for Linux
Hyper-V 2.0 CLUSTERPRO X 2.1 for Windows
Hyper-V 1.0 CLUSTERPRO X 2.1 for Windows
CLUSTERPRO X 2.0 for Windows
XenServer 5.5 CLUSTERPRO X 2.1 for Linux
Xen CLUSTERPRO X 2.1 for Linux  
CLUSTERPRO X 2.0 for Linux  
KVM CLUSTERPRO X 2.1 for Linux
Solaris コンテナ (非大域ゾーン) CLUSTERPRO X 2.1 for Solaris

CLUSTERPRO

ページの先頭へ戻る