ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. CLUSTERPRO
  4. CLUSTERPRO X
  5. 動作環境
  6. CLUSTERPRO X 2.1 for Solaris
ここから本文です。

CLUSTERPRO X 2.1 for Solaris 動作環境

CLUSTERPRO X は大きく 3つのモジュールから構成されます。

CLUSTERPRO Server
CLUSTERPRO Builder
CLUSTERPRO WebManager

CLUSTERPRO Server
対象機種 下記のOSが動作可能なPC
対象OS (*1) i86pc(x86)
Solaris10 10/08

i86pc(x86_64)
Solaris10 10/08
必要メモリ容量 i86pc(x86)
ユーザーモード: 64MB
i86pc(x86_64)
ユーザーモード: 64MB
必要ディスク容量 i86pc(x86)
20MB 以上
i86pc(x86_64)
20MB 以上
CLUSTERPRO Builder
対象機種 下記のOSが動作可能なPC (*2)
動作確認済みOS ※Microsoft Windows 10 には対応しておりません。
Microsoft Windows Vista(IA32)
Microsoft Windows XP SP2 (IA32)
Microsoft Windows Server 2008 (IA32)
Microsoft Windows Server 2003 SP1 以降(IA32)
動作確認済みブラウザ 【Java 2 対応ブラウザ】
※FireFox 42 には対応しておりません。
Microsoft Internet Explorer 7
Microsoft Internet Explorer 6 SP1, SP2
Java実行環境 Java(TM) 2 Runtime Environment
Version 5.0 Update6 (1.5.0_06)以降
必要メモリ容量 32MB以上
必要ディスク容量 5MB(Java 実行環境に必要な容量を除く)
CLUSTERPRO WebManager
動作確認済みOS ※Microsoft Windows 10 には対応しておりません。
Microsoft Windows Vista(IA32)
Microsoft Windows XP(IA32)
Microsoft Windows Server 2008 (IA32)
Microsoft Windows Server 2003 SP1 以降(IA32, x86_64)
動作確認済みブラウザ 【Java 2 対応ブラウザ】
※FireFox 42 には対応しておりません。
Microsoft Internet Explorer 7
Microsoft Internet Explorer 6 SP1, SP2
Java実行環境 Java(TM) 2 Runtime Environment
Version 5.0 Update6 (1.5.0_06)以降
必要メモリ容量 40MB以上
必要ディスク容量 600KB
(Java実行環境に必要な容量を除く)

注意事項

  • *1CLUSTERPRO 独自の kernel モジュールがあるため、 CLUSTERPRO Server の動作環境は kernel モジュールのバージョンに依存します。
    動作検証を行ったバージョンを記載しています。
  • *264bit マシン上では「Builder」は動作しません。構築時、構成変更時には 32bit マシンを用意してください。

CLUSTERPRO

ページの先頭へ戻る