ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. クラウドバックアップサービス
  3. 動作環境
ここから本文です。

動作環境 -クラウドバックアップサービス

管理

ブラウザ
※PCのみ
  • Internet Explorer 8以降
  • Chrome 18以降
  • Safari 5以降

バックアップ対象PC・サーバ

OS
  • Windows Server 2012R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2008R2
  • Windows Server 2008
  • Windows 8
  • Windows 7
  • Windows Vista SP1以降
Framework、
データベース
  • Microsoft .NET Framework 4
  • Microsoft SQL Server Compact 4
(アプリケーションインストール時に一緒にインストールされます)
CPU 1GHz以上の Pentium または同等のプロセッサー
メモリ 512MB以上
ハードウェア
  • バックアップ/リストアアプリケーション: 10MB
  • Microsoft .NET Framework 4: x86:850MB / x64:2GB
  • Microsoft SQL Server Compact 4: 2MB
ネットワーク 100Mbps以上のインターネット回線

注意/制限事項

  • バックアップ成否の通知には、アプリケーションから送信可能なSMTPサーバ/メールアカウントが必要です。
  • バックアップ可能な 1ファイルの最大サイズは100GB(圧縮・暗号化後のサイズ)までとなります。
  • バックアップ時に最大でバックアップ対象と同サイズの空き容量が必要です。
  • インターネット回線の種類や負荷状況によりバックアップ/リストアの所要時間が異なります。
  • バックアップ対象ファイルが多い場合(数万ファイル)は、更新や追加が少なくても、毎回一定の処理時間がかかります。
  • バックアップ対象ファイルが多い場合や、ファイルサイズが大きい場合は、運用等でカバーする必要があります。
  • 本サービスはMicrosoft社のWindows Azureサービスを利用しており、当該サービスに関する条件が適用されます。

ページの先頭へ戻る