ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. クラウド:NEC Cloud Solutions
  4. ラインナップ・体系
  5. プラットフォームサービス(PaaS/IaaS)
  6. クラウド基盤サービス:NEC Cloud IaaS
  7. 設計パターン集
  8. 性能情報取得
ここから本文です。

性能情報取得のパターン

お客様ニーズ
  • コストや工数をかけずに、手軽にサーバの性能情報を把握したい。
解決策
  • NEC Cloud Iaasで、性能情報取得機能を利用する。

パターンの説明

性能情報取得

性能情報取得を実現するパターン

(手順)

  • セルフサービスポータル画面の「監視申請」から、性能情報取得を申請する。
  • 性能情報を取得する対象サーバと対象リソースを設定する。
  • 性能情報を参照する。

メリット

  • 個別にリソースモニタリングツールなどを導入する必要がない。
  • リソースの利用状況が、グラフで表示されるため、一目で変動がわかる。
  • 性能情報をCSVファイルで出力することも可能である。
  • NEC Cloud IaaS以外の環境にあるシステムも、セルフサービスポータル画面から監視を行うことができる。

注意点

  • NEC Cloud IaaS以外の環境のシステム監視を行う場合は、いくつかの設定作業や契約を行う必要があるので注意する。
    - セルフサービスポータル画面から、監視ソフトウェアをダウンロード/インストールする。
    - ハイブリッド監視ノード利用を契約し、サーバ登録を行う。

クラウド基盤サービス:NEC Cloud IaaS

ページの先頭へ戻る