ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。

SystemDirector Enterprise for Java V7.1 から V7.2 への機能強化と変更点

V7.2にはV2.1.1~V7.1の変更点も含まれます。旧バージョン御利用の方は、他のバージョンの変更点もあわせてご覧ください。

1. 全体

CDIツール強化

CDIツールとして独自ルールを含むPMDを同梱しました。

Struts拡張モデル

プラットフォーム対応

以下の環境に対応しました。

web.xmlのServlet2.4/2.5対応

生成されるweb.xmlのServlet2.4/2.5対応を行いました。

処理エディタ JavaBeans命名規則チェック

処理エディタ上でフィールドIDがJavaBeans命名規則に沿っているか確認する機能を追加しました。

統合ビルド支援機能 設定ファイル生成

統合ビルド支援機能に設定ファイルのみ生成する機能を追加しました。

DreamweaverCS6対応

Struts拡張モデルで連携している画面エディタDreamweaverの最新バージョンCS6に対応しました。

詳細設計書生成機能改善

詳細設計書生成機能実行時に必ず表示される上書き確認ダイアログを表示しないように改善しました。


Copyright NEC Corporation. All rights reserved.