ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 導入事例
  3. 株式会社gloops様
ここから本文です。

株式会社gloops様

株式会社gloops様

事業の急成長と頻繁な組織改編で発生したアクセス権の
不整合をすべて可視化し、迅速かつ容易に適正化

業種 その他業種
業務 共通業務
製品 セキュリティ,情報管理,ストレージ
ソリューション・サービス セキュリティ,共通業務ソリューション(文書・コンテンツ管理)

事例の概要

課題背景

  • 業績拡大に伴い社員が急増したため、頻繁な組織改編に変更作業が追い付かず、アクセス権設定に不整合が発生していた
  • 手作業でのアクセス権変更は作業負荷が高く、アクセス権の棚卸は実質的に不可能であった
  • ファイルサーバ内のデータ容量が急増し、ファイル整理が追い付かずストレージコストが増大していた

成果

アクセス権の設定状況を可視化

これまで全容を把握できなかったフォルダ・ファイルのアクセス権を棚卸し、問題箇所を特定

アクセス権を適正化し、コンプライアンスを強化

NIASの管理画面からアクセス権の問題箇所をすべて適正化することで、機密ファイルの取扱を厳格化

ファイルサーバの利用状況を把握

重複ファイルや未参照ファイルなどを見つけ出し、容量削減が可能に

導入ソリューション

ポリシーに反するアクセス権をシングルウィンドウで確認、一括で問題箇所を修正可能で、Active Directoryグループのメンバ確認編集などもシームレスに実現

お問い合わせ

本事例に関するお問い合わせはこちらから

関連資料ダウンロード

関連資料をダウンロードいただけます

事例の詳細

導入前の背景や課題

株式会社gloops ソーシャルゲーム事業本部システム統括部 情報システムグループ 小松 はるひ 氏株式会社gloops
ソーシャルゲーム事業本部システム統括部
情報システムグループ
小松 はるひ 氏

「SKYLOCK」や「大戦乱!!三国志バトル」をはじめ数々のヒットタイトルをリリースし、ソーシャルゲーム業界をリードするgloops様。業績向上に伴い社員数は5年間で50倍を超え、業務ファイルが急増し、情報セキュリティに関する課題が浮上してきました。

「これまでは情報システムグループがユーザーの申請を受けてフォルダやファイルにアクセス権を付与し、プロジェクト終了および組織改編のタイミングで設定を解除していました。しかし、ここ数年、業務量が急増し、組織改編も頻繁に行われるため、組織図とアクセス権の情報が整合しない事態が起きつつありました」とソーシャルゲーム事業本部システム統括部情報システムグループの小松はるひ氏は課題を振り返ります。このままではコンプライアンス上の問題も懸念されることから、gloops様ではアクセス権の適正化に取り組むことになりました。

選択のポイント

株式会社gloops ソーシャルゲーム事業本部システム統括部 情報システムグループ マネジャー 大和屋 貴仁 氏株式会社gloops
ソーシャルゲーム事業本部システム統括部
情報システムグループ
マネジャー
大和屋 貴仁 氏

株式会社大塚商会テクニカルソリューションセンター システム技術課 シニアテクニカルスペシャリスト 木内 洋司 氏株式会社大塚商会テクニカルソリューションセンター
システム技術課
シニアテクニカルスペシャリスト
木内 洋司 氏

「アクセス権を適正化するには設定の棚卸が必要ですが、ファイルサーバは100TBを超える大容量のため、手作業での管理はほぼ不可能でした。そこでアクセス権の設定を自動収集して不整合を可視化し、一元的にアクセス権を変更できるツールの導入を検討しました」とソーシャルゲーム事業本部システム統括部情報システムグループ マネジャーの大和屋貴仁氏は話します。gloops様は、100TBを超える大容量にもレスポンスよく動作可能なこと、アクセス権設定がGUIでわかりやすいこと、導入実績が豊富にあるという条件で5製品のツールを比較検討し、最終的に2製品へと絞り込み、評価版を用いて比較検証を行いました。「gloops様が提示された条件を満たす最適なソリューションとして、提案させていただいたのがNECのファイルサーバ統合管理ソフトウェアNIAS(NEC Information Assessment System)です」と本案件を支援した大塚商会テクニカルソリューションセンター システム技術課の木内洋司氏は話します。

「評価版を使った検証を依頼すると、すぐにフォローして頂き検証を開始することができました。ストレスなく高速に動作可能なこと、GUIがわかりやすいこと、アクセス権の棚卸や修正が一括で行えること、Active Directoryのグループメンバの編集が行えることなどの製品機能に加え、真摯かつ迅速に対応してくれる姿勢を評価し、NIAS導入を決断しました」と小松氏は選択のポイントを話します。「我々が求める機能が実装されており、期待以上の成果を得られました」と大和屋氏は評価します。

導入後の成果

導入後、NIASの管理機能を使いファイルサーバ上のアクセス権の棚卸をした結果、120万箇所に及ぶ膨大な数の不整合があることが判明しました。「コンプライアンスに抵触するほど深刻な問題はなかったのですが、予想以上に数が多かったと思います。NIASは、問題箇所がビジュアルに表示されるのでわかりやすいし、クリックするだけでミスなく確実にアクセス権を変更できるので、2~3日程度の短期間で状況を改善できました。修正箇所が多かったので、エクスプローラーでの作業は現実的ではなかったと思います。また、現在NIASの機能で重複ファイルや巨大ファイルをチェックし、各ユーザーに整理を依頼する作業に取り組んでいるので、今後はファイルサーバ容量の大きな削減という効果も現れると思います」と小松氏はNIAS導入のメリットを話します。なお、gloops様では、スケジュール機能を使って定期的にアクセス権設定をチェックし、適宜改善を行っているため、NIAS導入後は常に適正な状態を保つことができ、情報漏えいのリスクが軽減されました。

「昨今のゲームは、グループ会社や協力会社との共同開発が多いため、弊社の開発部門も外部とファイルを共有する機会が少なくありません。今回のプロジェクトでは、社内業務に対してNIASを適用しましたが、今後は開発現場のアクセス権管理にもNIASを活用していこうと考えています」と大和屋氏は、今後の展望を話してくれました。

さらに、gloops様では、将来的にファイルサーバのクラウド化も視野に入れており、その際にはクラウドとオンプレミスのファイルサーバをNIASで一元管理していくことを計画しています。

右より、小松氏、大和屋氏、広報部 峠 玲奈氏

NEC担当者の声

NEC クラウドプラットフォーム事業部 兼 パートナーズプラットフォーム事業部 主任 水野 雅也NEC クラウドプラットフォーム事業部 兼
パートナーズプラットフォーム事業部 主任 水野 雅也

本プロジェクトでは弊社製品エンジニアと緊密に連携し、gloops様が必要とされる要件に製品対応していき、提案から構築までサポートさせていただきました。また、今回はアクセス権の適正化に加え、肥大化解消によるストレージの有効活用など、ファイルサーバの統合的な管理を見据えた提案も実施させていただきました。

今後もより多くのお客様のファイルサーバの課題解決に貢献していきたいと思います。

NEC クラウドプラットフォーム事業部 主任 向井 慶和NEC クラウドプラットフォーム事業部 主任 向井 慶和

NIASはお客様の立場に立って直感的で使いやすいユーザインタフェース、ストレスなく動作する性能・操作性を常に追求してまいりました。今回の機会でご意見・ご要望事項など多くの貴重なご意見をいただけたこと、あらためて感謝申し上げます。開発部門は、お客さまの声を製品に活かすことを大切にしていますが、これからはお客様でも気付いていないニーズも探りだし、機能をさらに向上し、ご提案できるよう努力していきます。

お客様プロフィール

株式会社gloops

所在地 東京都港区六本木一丁目四番五号 アークヒルズサウスタワー 6F

株式会社gloops様

社員数 非公開
概要 gloopsは、「みんなの手に、新しい遊びを。」をスローガンに、モバイルゲーム上で革新的な価値を提供しつづけ、遊びを通じて人々と繋がる面白さを体験できるゲームの開発・運営を行っている。現在までに約40タイトルを配信し、累計インストール数は約4,000万人。2016年春には新作RPG「LAPLACE LINK」をリリース予定。
URL http://gloops.com

この事例の製品・ソリューション

お問い合わせ

本事例に関するお問い合わせはこちらから

関連資料ダウンロード

関連資料をダウンロードいただけます

(2016年2月25日)

関連事例

Now Loading

導入事例

ページの先頭へ戻る