Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

株式会社富士薬品様

株式会社富士薬品様

CLUSTERPRO XとスケーラブルHAサーバで卓越した性能と可用性を両立。
ドラッグストア事業の躍進を支える全社のデータベース基盤を刷新

業種卸売・小売業・飲食店,医療・ヘルスケア業務営業・販売,その他業務
製品クラスタリング,PCサーバ,仮想マシンソリューション・サービスサーバ仮想化/統合,PCクラスタソリューション

導入前の課題

ドラッグストア事業を支える基幹データベースサーバのさらなる性能向上

株式会社富士薬品 ソリューション事業本部 情報システム部 部長 田村 謙二 氏株式会社富士薬品
ソリューション事業本部
情報システム部
部長 田村 謙二 氏

2014年に設立60周年を迎えた富士薬品様。国内シェア1位の配置薬事業をはじめ、全国展開するドラッグストア事業と調剤薬局事業を通じて、人々の健やかな暮らしを支えてきました。富山県の工場において医薬品の自社生産を行う製販一体のビジネスを展開し、痛風・高尿酸血症治療剤「トピロリック錠」の創製など医療用医薬品の開発にも注力。複合型医薬品企業としてさらなる成長を目指しています。
ビジネスの舞台裏では、商品マスタをはじめ、販売・受発注・在庫管理などの基幹業務に関わるミッションクリティカルなデータベース(以下DB)が活躍しています。「ただ、M&Aによって合併したグループ会社およびドラッグストア店舗数の増加にともない、既存DBサーバの能力が上限に近づいていました。円滑な経営統合や店舗システムの安定した運用のために統合的な運用管理が必要と考えていました」と同社ソリューション事業本部 情報システム部 部長の田村謙二氏は振り返ります。現在36都道府県に展開する約1,200店舗の発注業務の効率化など、情報システム部では新たな業務ニーズに対しても応えていく必要がありました。

導入の経緯

DBサーバの処理性能と高可用性、将来の拡張性を評価

株式会社富士薬品 ソリューション事業本部 情報システム部 課長 佐藤 剛 氏株式会社富士薬品
ソリューション事業本部
情報システム部
課長 佐藤 剛 氏

同社ではドラッグストア事業を支える本部システムの更改に際して、数社の提案を比較検討した結果、最終的にNECの提案するDB基盤を採用しました。提案の中で注目したのは、高可用性クラスタリングソフトウェア「CLUSTERPRO X」製品と、高い拡張性を誇るExpress5800/スケーラブルHAサーバ、VMware社の仮想化基盤、インターシステムズ社の高速DB製品(InterSystems Caché®)を組み合わせたソリューションです。事前に実機を用いた合同評価も実施され、情報システム部 課長の佐藤剛氏は「DBサーバの処理性能は既存システムを飛躍的に上回っており、将来的な事業拡張にともなうスケーラビリティにも安心感がありました。同時に既存ftサーバと同等以上の可用性を持っている点を評価しました」と述べます。田村氏も「ftサーバをはじめ、当社の情報インフラを支える多数の業務サーバの稼働実績やSI力、NECの10年以上にわたるサポート力に安心感がありました」と述べます。

筐体障害までを考慮した筐体間のクラスタ設定

DBサーバとして稼働するスケーラブルHAサーバExpress5800/A1080a-Dは筐体内のメモリやCPUなどのリソースを2つの物理サーバに分割し、各サーバを1システムとして独立して稼働させられるハードウェアです。故障してもシステムを止めずにオンラインで保守することも可能で高い可用性(HA:ハイアベイラビリティ)を実現します。ドラッグストア事業で用いられるDBサーバはそれぞれ本社直営店用システムのサーバOSおよび、グループ会社店舗の仮想化サーバ(仮想化基盤上で稼働する仮想マシン)を独立して稼働させました。合わせてこれとまったく同一仕様のHAサーバ(A1080a-D)をもう1台待機系として用意し、CLUSTERPRO Xでクラスタリングを行っています。HAサーバの筐体障害までを考慮し、2つの筐体間でクラスタ構成にしてシステム全体の可用性を高めているのが特長です。これにより万一の障害発生においても業務を継続することができます。
さらに、シングルサーバの耐障害性を強化する「CLUSTERPRO X SingleServerSafe」を用いることにより、仮想化基盤上で個々に稼働するグループ会社用DBサーバのソフトウェア障害の検知と回復が行えるようになっています。堅牢なサーバとクラスタリング技術を組み合わせることで、システム全体の可用性を高めています。


導入後の成果

20時間かかっていた会計処理が2時間に短縮

株式会社富士薬品 ソリューション事業本部 情報システム部 課長 品川 浩康 氏株式会社富士薬品
ソリューション事業本部
情報システム部
課長 品川 浩康 氏

2014年5月にカットオーバーしたシステムの堅牢性や信頼性は高く、現在も安定した稼働状況にあります。性能面では、メモリ搭載容量などサーバHWのスペックも大幅に向上できました。「これまで本社分だけでも20時間かかっていた販売管理データのバッチ処理が2時間程度で終了するなど、大幅に処理時間が短縮されています。グループ会社を含む全社の月次会計処理のスピード短縮化に大きく貢献しており、的確な経営判断を迅速に行えるようになりました」と田村氏は述べます。また、情報システム部 課長の品川浩康氏は「これまでやりたかった各店舗の発注業務の自動化など、DBに高い処理性能が求められる業務のシステム化もさらに進められそうです」と期待を込めます。
佐藤氏は、「仮想化技術を用いることで、グループ会社用店舗サーバを物理的にラックに増設する従来手法に比べて迅速に新規業務システムの環境を立ち上げられるようになりました。また、各店舗のサーバ再起動もそれぞれの仮想マシンが独立しているので他の仮想マシンに与える影響を心配せずに済みます。M&Aでは経営統合だけでなくシステム統合が重要なため、仮想化によりシステム統合を迅速に行うことで、シナジー効果が発揮されます」と評価します。

高い接客品質でドラッグストアを全国展開

同社では「ドラッグセイムス」を中心に展開するドラッグストアの全都道府県への出店を目指しています。「自動発注化などにより店舗業務の効率化が進めば、その分、店内でのカウンセリングやコミュニケーションなど接客品質の向上に注力できます。今後、情報システム部としては販売分析による売れ筋商品の把握やポイントカードを利用したCRMなどで来客促進を進めたいと考えています」と田村氏は展望を述べます。
仮想化基盤を含む堅牢なDB基盤は同社と経営統合を進める相手企業が統合後に速やかに業務システムを構築できる点で、M&A戦略を成長の柱に据える同社にとって大きなアドバンテージになっています。NECでは引き続き、富士薬品様のビジネスをアシストしていく考えです。

図版

NEC担当スタッフの声

関東甲信越支社 流通・サービス営業部 セールスマネージャー 関根 雄介関東甲信越支社
流通・サービス営業部
セールスマネージャー 関根 雄介

全国で展開するドラッグストア事業を支えるシステムには、高い可用性・信頼性、DBのパフォーマンス、将来の事業拡張を見据えたスケーラビリティが求められます。そこで本社直営店およびグループ会社店舗のDBサーバを稼働するシステム基盤にはメインフレームの設計思想を引き継ぐハイエンドのスケーラブルHAサーバを選定してパフォーマンスとスケーラビリティを強化し、さらにCLUSTERPRO Xを組み合わせて可用性を高めました。
お客様からご要望のあったDB製品(InterSystems Caché®)とCLUSTERPRO Xとの動作検証はNECにとっても初めての構成でしたので、お客様や関係ベンダーの立ち会いのもとで、実機検証を進めました。結果、従来の可用性要件を満たしつつ、従来なかったソフトウェアの障害発生まで検出することで、さらに高い可用性を実現した点に高い評価を頂きました。導入後も引き続き、ICTのパートナーとして業務基盤の安定稼働を支援していきます。

お客様プロフィール

株式会社富士薬品

本社所在地 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4丁目383番
創業 1930年
事業内容 医薬品等の配置薬販売事業、薬局販売等、製造
資本金 3億1,455万円
従業員数 4,416名(2014年3月末現在)
URL http://www.fujiyakuhin.co.jp/
株式会社富士薬品 様株式会社富士薬品 様

この記事でご紹介した製品

関連導入事例

(2014年11月07日)

共有する: