ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 導入事例
  3. 株式会社キャニオン様
ここから本文です。

株式会社キャニオン様

株式会社キャニオン様

老朽化した販売管理システムを短期間でパッケージに移行。
クラウドによる運用を低コストで実現

業種 製造業
業務 営業・販売,共通業務
製品 ソフトウェア(その他)
ソリューション・サービス 共通業務ソリューション(ERP)

事例の概要

課題背景

  • 旧システムと同じ販売管理機能をパッケージ導入で実現したい
  • クラウドによる運用で専用線コストをカットし、システム担当の負担を減らしたい
  • 導入後も手間をかけず、安定して運用したい

成果

短期間の開発・導入

約4カ月で旧システムに替わるシステムを構築

低コストでのクラウド運用

NEC Cloud IaaSの活用により、低予算でクラウド運用を実現

独自仕様に対応

パッケージの機能だけで、オリジナル帳票にも対応

導入ソリューション

“NECのクラウド基盤サービス「NEC Cloud IaaS」”上のキャニオン様システムと本社・八潮工場のクライアント4台をソフトウェアVPNで接続し、セキュリティを確保。

本事例に関するお問い合わせはこちらから

事例の詳細

導入前の背景や課題

オーダーメイドで開発・導入したシステムが老朽化。
パッケージシステムをクラウドで利用したい

株式会社キャニオン
業務課
岩本 弘全 氏

キャニオン様は、組立式金属棚、ワゴン、作業台などの製造販売で定評がある企業です。製品は堅牢で安定性が高く、振動を吸収する仕組みを備えた商品もあり、半導体のウェハーケースやワクチン培養シャーレの保管などの用途で、国内の大手企業や大学、研究機関の工場、研究所などで使われています。

キャニオン様の製品販売は主に商社経由で行われます。その受注業務を、従来は2001年にオーダーメイドで開発・導入した販売管理システムで実施していました。商社から届いた発注書に基づき、本社スタッフがシステムに入力すると、1000種類以上にも及ぶ製品の型番号から必要な部品の明細が自動的に表示され(子番号展開)、印刷もできるように設計されていました。

本社で入力した受注書データは、専用線経由で部品の在庫が置かれた工場に送られます。工場では、画面上の受注書データとシステムから印刷した帳票でダブルチェックしつつ、部品をとりまとめて梱包。梱包が複数の段ボールに分かれる場合は、システムから印刷した個口シールを各段ボール箱に貼って発送していました。発送後、本社では各商社の要請に合わせて、出荷案内書、納品書、請求書などを印刷して送付します。

「この旧システムが、老朽化のためにシステムダウンするようになっていました。もしも業務中に不具合が起これば、製品受注と発送の業務が滞ります。何とかしなければというのが、3年ほど前からの懸案になっていました」(業務課 岩本弘全氏)

また、旧システムのサーバは2名で管理していましたが、ほかの業務と兼任していたため少なからず負担になっていました。加えて専用線の使用料も比較的高額だったため、キャニオン様はクラウドを使ったシステム導入によって、こうした負担を一挙に解消したいと考えていました。

選択のポイント

旧システムの機能をパッケージの機能だけで実現。
クラウド運用も新サービスで対応

株式会社キャニオン
代表取締役社長
榎本 るみ 氏

代表取締役社長の榎本るみ氏は、新システムに求めた要件をこう説明します。「既製のパッケージ製品を少しカスタマイズしただけで、当社の業務に使えるものがないかと考え、製品を探し始めました。旧システムは過剰スペックで使わない機能も多かったので、シンプルで使い勝手が良く、管理も楽なものを求めていました。またクラウド運用によりサーバ管理の手間を省くことも条件でした」

こうした意向を受けて、システム担当者が各社のパッケージ製品を比較検討した結果、選定されたのがNECの「DREAMTRAIN/EX 販売管理システム」と簡単システム設計ツール「DREAMTRAIN/EX CRM QuickCreator(以下、CRM QC)」です。

選定の決め手の1つは「セット品の子番号展開」です。旧システム同様の使い勝手を実現するためには、他の製品はカスタマイズの必要がありましたが、「DREAMTRAIN/EX」の販売管理システムは基本機能で対応できました。

また、他の製品では対応が難しかった機能が、「個口シールの印刷」でした。「CRM QC」には、お客様が導入する業務システムのカスタマイズや、業務に合わせた個別システムを構築できる機能があります。出力帳票の設計や、設計したオリジナル帳票の出力も容易に可能です。NECでは、この機能を活用し、キャニオン様独自の「個口シール」を設計し、出力できるように仕様を修正しました。あまり手間も費用もかけずに「個口シールの印刷」に対応できたのは「CRM QC」が持つ柔軟性によるものです。

キャニオン様の「クラウドによる運用」という要望には、NECのクラウド基盤サービス「NEC Cloud IaaS」で対応。このサービスの検討中、キャニオン様のシステム担当者がNECのデータセンターを見学し、その信頼性を自分の目で確かめた上で導入を決定しました。さらにNECブランドへの好印象も選定を後押ししたといいます。「NECの工場や研究所では当社の製品を数多く使ってもらっています。そのため、NECの企業姿勢への親しみがあり、信頼感がありました」(榎本氏)

導入後の成果

データ入力などのシステム運用が2倍にスピードアップ。
将来は営業担当による販売データの活用も可能に

キャニオン様への「DREAMTRAIN/EX」の導入が完了し、稼働を開始したのは2016年12月です。NEC Cloud IaaSの仮想サーバ1台に加えて、クライアント4台を導入し、ソフトウェアVPNによって接続しました。現在は、旧システムからデータを移行し、システムの使い勝手を確認しながら順次、業務に使用しつつある段階ですが、すでにシステム担当者からは、使い勝手に関して前向きな評価をいただいています。

「以前より少ない手順で同じことができるので、運用が明らかにスピードアップしています。実感として従来の2倍のスピードで入力作業などができますね」(岩本氏)

クラウドによる運用にもまったく違和感はないといいます。またシステムの使い方について、いつでもリモートサポートが受けられることも、運用の安心感につながっています。
今後は、旧システムからの移行を進める一方で、システム安定後には、無償提供のテンプレート(雛形)を参考にして、納品先別の購入製品管理や問合せ履歴管理など、販売管理以外にも活用していく予定です。NECは「DREAMTRAIN/EX」の「CRM QC」で使えるテンプレートを、今後もお客様の要望を受けながら、積極的に拡充していく考えです。

お客様プロフィール

株式会社キャニオン

本社所在地 東京都墨田区八広6-52-15
設立 昭和60年7月15日
資本金 1,500万円
事業内容 組立式金属棚・ワゴン・作業台の製造販売
建築・架設金物製造販売
鉄鋼・非鉄金属の切断・プレス加工・各種溶接加工
URL http://www.canyon.jp/

組立式金属棚、ワゴン、作業台などの製造販売で定評があるキャニオン様の製品。壁面・床面・天井固定金具やストッパーなどの安全対策が施されており、精密機械製造業や医療検査機関等でも利用されています。

この事例の製品・ソリューション

本事例に関するお問い合わせはこちらから

(2017年3月27日)

関連事例

Now Loading

導入事例

ページの先頭へ戻る