Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

お知らせ

CAE-EDBServerとCAE-PLのアンインストール時の注意事項

「CAE-EDBServerとCAE-PLのアンインストール時に環境変数Pathの値が不正に設定される」という現象が確認されました。

対象製品をアンインストールされる場合は、以下の障害の内容と回避方法をご確認いただきますよう、お願いいたします。

対象製品

  • CAE-EDBServer R9.1
  • CAE-EDBServer R9.2
  • CAE-EDBServer R10.1
  • CAE-PL R9.1
  • CAE-PL R9.2
  • CAE-PL R10.1

障害の内容

CAE-EDBServer及びCAE-PLは、インストール時に環境変数Pathを設定し、アンインストール時に設定を解除しています。
本障害ではアンインストール時に、パスとパスの間の「;」(セミコロン)が削除されてしまい、CAE-EDBServerもしくはCAE-PLの前後のパスが連結されてしまいます。

【例】
アンインストール前の環境変数
Path=C:\aaa;C:\bbb;C:\EDBServer;C:\EDBServer\bin;C:\ccc;C:\ddd

アンインストール後の環境変数
Path=C:\aaa;C:\bbbC:\ccc;C:\ddd
             ↑
「;」が削除されてしまいます。

上記の例の場合、「C:\bbb」と「C:\ccc」が連結され、不正なパス「C:\bbbC:\ccc」が設定されています。

回避方法

アンインストール前に環境変数Pathの値をご確認いただき、CAE-EDBServerやCAE-PLのPathの値を手動で削除していただきますよう、お願いいたします。

また、Pathの値が不正に設定されてしまった場合は手動で、「;」を付加していただきますよう、お願いいたします。

なお、保守契約をされているお客様でオーバーライトが必要な場合は、サポート部門までお問合せください。