ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 放送映像機器・サービス
  4. 製品種別でさがす
  5. コーデック・TS/IP変換
  6. XF-730/712
ここから本文です。

XF-730/XF-712 XF-700シリーズフレーム

XF700シリーズの各種ユニットを収納するための専用フレームです。フレキシブルで効率の良いデジタル放送システムの構築を可能にします。

XF730/XF712XF730/XF712

特長

3Uサイズに最大13枚実装可能
エンコーダ、デコーダ、TS多重などのラインナップを持つXF-700シリースの各ユニットを、3U棚に最大13枚、1U棚に最大3枚が実装できます。

フレキシブルな構成が可能
電源•3RUラックマウントタイプはMUXスロット、SYNCスロット、CPUスロットを除き、汎用-1として7スロット、汎用-2として3スロットを有しており、用途の異なる様々なXF700シリーズ用ボードを実装することで、フレキシブルなデジタル放送システムの構築を可能とします。

電源二重化、活線挿抜可能でメンテナンスが容易

電源二重化に対応し、電源投入状態での基板交換が可能です。

仕様

型名 XF730 Frame XF712 Frame
実装可能ユニット
  • XF700シリーズ CODEC&MUXボード
  • XF700シリーズ CODEC&MUXボード
フレーム高さ 3RU 1RU
実装可能スロット数 15スロット
スロット-1,2 : MUXスロット
スロット-3 : SYNCスロット
スロット-4~10 : 汎用-1スロット
スロット-11~12 : 汎用-2スロット
スロット-14,15 : CPU/GPIOスロット
4スロット
スロット-1~3 : 汎用-2スロット
スロット-4 : CPU/GPIOスロット
外形寸法 高さ3RU、480mm(W) × 132mm(H) × 500mm(D) 高さ1RU、480mm(W) × 44mm(H) × 500mm(D)
フレーム質量 10kg (MF730電源2台実装時) 4kg (MF712電源2台実装時)
電源ユニット MF730PS (二重化対応可)
  • 電源電圧範囲 AC85V~AC264V(単相)
  • 周波数 47~63Hz
  • 消費電力 350VA(最大負荷時)
MF730PS (二重化対応可)
  • 電源電圧範囲 AC85V~AC264V(単相)
  • 周波数 47~63Hz
  • 消費電力 120VA(最大負荷時)
動作温度/湿度 5~40℃/40~90% (結露しないこと)

カタログダウンロード

ページの先頭へ戻る