ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 放送映像機器・サービス
  4. 製品種別でさがす
  5. コーデック・TS/IP変換
  6. VC/VD-7500・7510
ここから本文です。

VC/VD-7500・7510 H.264 超低遅延対応ボードコーデック

VC-7500/7510、VD-7500/7510は、独自の高画質アルゴリズムを搭載した超低遅延モードに加え、低レート高画質モードに対応したボードコーデックです。
映像符号化方式にはH.264|MPEG-4/AVCを採用し、High422プロファイル@レベル4.1に対応しています。弊社MPEG-2従来製品であるVC-5510/VD-5510と形状および制御インターフェースは完全互換であり、本ボード差し替えにより容易にアップグレードが可能です。

VC-7500VC-7500/7510エンコーダボード

VD-7500VD-7500/7510デコーダボード

特長

超低遅延機能
独自の低遅延機能を採用しています。超低遅延モードでは10ms~120ms、通常遅延モードでは300ms~700msのコーデック遅延を実現します。(伝送路の遅延は含みません)

映像符号化
H.264 High422プロファイル@レベル4.1(8bit)に対応しておりクロマ422伝送が可能です。独自の高画質アルゴリズムを採用しており、低ビットレートにおいても高品質な映像伝送を実現します。

小型
基板サイズは180mm×120mmと小型化を実現。

アンシラリーデータ伝送機能
放送局間制御信号、デジタル字幕信号、タイムコード情報などのアンシラリデータ伝送に対応しています。

音声復号化
MPEG2 AAC-LC、MPEG1 Layer2、LPCM の各音声符号化方式に対応しています。

仕様

型名 VC-7500/7510 VD-7500/7510
入出力信号 エンコーダ入力/デコーダ出力 デジタル映像信号
  • HDTVシリアルデジタル映像信号(1080i/720p)
    規格:SMPTE-274M、I/F:SMPTE-292M、フレーム周波数:29.97Hz/25Hz、インターレース比:2:1*1
    規格:SMPTE-296M、I/F:SMPTE-292M、フレーム周波数:59.94Hz/50Hz、インターレース比:1:1*1
  • SDTVシリアルデジタル映像信号
    規格:ITU-RBT.601、I/F:SMPTE-259M、フレーム周波数:29.97Hz/25Hz、インターレース比:2:1*1

エンコーダ出力/デコーダ入力 MPEG-2 TS信号
規格:ISO/IEC 13818-1、I/F:DVB-ASI、Format:204、188)/(188)、モード:バイト/パケット

エンコーダ入力/デコーダ出力 デジタル音声信号
Embedded音声(最大8ch)/AES/EBU(4ステレオペア)

エンコーダ入力/外部TSクロック信号 最大160MHz

デコーダ入力 基準同期信号 NTSC BlackBurst/Tri-Sync切替選択可能
NTSC BlackBurst 規格:EIA RS-170A / Tri-Sync 規格:ITU-R BT.709
映像コーデック H.264|MPEG-4/AVC
(ITU-T Rec.H.264 ISO/IEC 14496-10)
High422@L4.1、Hgih@L4.1
H.264|MPEG-4/AVC
(ITU-T Rec.H.264 ISO/IEC 14496-10)
High422@L4.1(8bit), High@L4.1

MPEG-2 VIDEO(ISO/IEC 13818-2)
422p@HL、422p@ML、MP@HL、MP/H14L、MP@ML
音声コーデック MPEG-2 AAC-LC prole(ISO/IEC 13818-7)1ES/2ES出力*1
モード:1/0, 2/0, 1/0+1/0, 3/1, 2/2, 5.1ch, 2/0+2/0+2/0
ビットレート:48kbps~640kbps

MPEG-1 Layer2(ISO/IEC 11172-3)
モード:2/0, 2/0+2/0(2ES出力)
ビットレート:128kbps, 192kbps, 256kbps, 384kbps

非圧縮音声(SMPTE 302M-2002)
チャンネルモード:2ch, 4ch, 6ch, 8ch
量子化ビット数:16/20bit
アンシラリデータ 放送局間制御信号/デジタル字幕データ ARIB TR-B23(1080i/480iのみ対応)
機器監視情報 ARIB TR-B22(1080iのみ対応)
タイムコード ITU-R BT.1366(1080iのみ対応)
コーデック遅延 超低遅延モード:
1080i/29.97Hz、720p/59.94Hz: 10ms~120ms
1080i/25Hz、 720p/50Hz : 12ms~120ms*1
480i/29.97Hz、 576i/25Hz : 28ms~120ms*1

通常遅延モード:300ms~*2
制御 独自方式(CPUバス形式)
動作温度 -20℃~+60℃(起動時温度0℃~+60℃)
外形寸法 180mm×120mm
電源 DC:9.5~17.0V  消費電力:15W以下
  • *1フレーム周波数 25Hz、50Hz 及び MPEG-2 AAC-LC の2ES出力はVC-7510のみ標準搭載となります。
  • *2使用可能なビットレート範囲は別途担当者にご確認ください。

ページの先頭へ戻る