ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 放送映像機器・サービス
  4. 製品種別でさがす
  5. コーデック・TS/IP変換
  6. VC-8150/VD-8100
ここから本文です。

VC-8150/VD-8100 H.265 (MPEG-H/HEVC) 4Kリアルタイムコーデック

VC-8150/VD-8100は、次世代の映像符号化規格であるH.265(HEVC)に対応したコーデック装置です。4K/60pのリアルタイム動作を10bitで実現します。HEVCはH.264の約2倍、MPEG-2の約4倍の圧縮率を実現します。既存コーデックでは対応できないような低ビットレートにおいても高品質な映像伝送が可能です。

Encoder VC-8150Encoder VC-8150

Decoder VD-8100Decoder VD-8100

特長

ハードウェア エンコーダ(VC-8150)
映像符号化処理をFPGAで内製化することにより、完全ハードウェアでの符号化処理を実現しました。これにより、高い安定性と信頼性を実現しました。

リアルタイムコーデック
エンコーダ/デコーダともに4K/60pでのリアルタイム動作を実現します。これにより、4Kリアルタイム放送を実現することが可能となります。

映像符号化・復号化
映像符号化サイズは4Kに対応しています。
(QFHD, 3840x2160 @ 60p)
フレーム周波数は、60Hz、59.94Hz、50Hzに対応しています。
H.265 (MPEG-H/HEVC)に準拠しています。
Main10 Profile @ Level 5.1 [Main tier]、Main Profile @ Level5.1[Main tier]に対応しています。

音声符号化・復号化
音声圧縮方式は、MPEG-2 AAC LCプロファイル、および、MPEG-4 AAC LCプロファイルに対応しております。
最大4ES分の符号化が可能です。

仕様

型名 Encoder VC-8150 Decoder VD-8100
入力信号 出力信号 (1) Encoder 入力信号 / Decoder 出力信号
  • 映像 Format
    3840 x 2160p
    I/F: SMPTE-424M (3G-SDI) x 4 or SMPTE-372M (HD-SDI Dual Link) x 4
    Format: 3840(H) x 2160(V)
    Frame frequency: 60.00Hz、59.94Hz、50.00Hz
    Interlace ratio: 1:1

  • 音声 Format
    Embedded audio BTA S-006B、SMPTE 299M

(2) Encoder 出力信号/ Decoder 入力信号
MPEG-2 TS I/F: DVB-ASI
Format: (188)
Mode: Packet mode
基準同期信号 STC/GOP信号: ISO/IEC 13818-1、DVB-ASI BB信号: RS-170A アナログブラックバースト
BB信号: RS-170A アナログブラックバースト
映像コーデック 圧縮方式:ITU-T Rec.H.265 | MPEG-H part2/HEVC (ISO/IEC 23008-2)
プロファイル・レベル: Main, Main10 @Level 5.1 [Main tier]
画角: 3840(H) x 2160(V)
最大ビットレート 40Mbps
音声コーデック 圧縮方式: MPEG-2 AAC-LC profile、MPEG-4 AAC-LC profile
符号化モード: 1/0、1/0+1/0、2/0、3/1、3/2、5.1ch
最大ES数: 4ES
制御 I/F : Ethernet 10/100Base-TX、RS-232C
Protocol : HTTP
動作温度 5̊C ~ 40̊C
電源電圧 AC85~264V、50/60Hz
消費電力 700VA未満 600VA未満
外形寸法 5U、220(H) ×430(W) ×500(D) mm 3U、132(H) ×440(W)×648(D) mm
質量 約45kg 約36kg

カタログダウンロード

ページの先頭へ戻る