ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 放送映像機器・サービス
  4. 製品種別でさがす
  5. FPU関連機器
  6. TVL-D500HC
ここから本文です。

TVL-D500HC  デジタルFPU装置

TVL®-D500HC

  • 「TVL」は、日本電気株式会社の登録商標です。

特長

  • デジタル伝送機能を送信高周波部1台で実現
  • OFDM方式(ARIB STD-B33 1.0版)、シングルキャリア方式(ARIB STD-B11 2.1版)の切り替え可能
  • TVL-D500送信制御部と接続して運用可能
  • OFDM0.25W以下シングルキャリア0.5W以下時、消費電力低減
  • HD&SD兼用ENCODER内蔵
  • MPEG2又はH.264
  • 超低遅延伝送が可能
  • 低伝送レート、低遅延対応
  • パラボラ、一次輻点射器もTVL-D500とコンパチブル
  • HEAD+CONTのセットより軽量・コンパクトなので、ヘリ搭載にも最適(外部制御も可能/オプション)
  • AUX Channel 対応可能(オプション)

仕様

型名 OFDM シングルキャリア
周波数 7/10GHz帯
占有帯域幅 FULL : 17.5MHz
HALF : 8.5MHz
15.5MHz
出力電力 FULL 1.0(*1)/0.5/0.2W
HALF 1.0(*2)/0.25/0.1W
1.5(*1)/0.5/0.1W
変調方式 BPSK(*3)/QPSK/16QAM/
32QAM/64QAM/
DBPSK(*3)/DQPSK
QPSK/16QAM/32QAM/
64QAM
映像・音声(*5) 映像
フォーマット
HD : 1920×1080/1440×1080
SD : 720×480
映像符号化 H.264、MPEG2(選択)
音声符号化 AAC 2ch/4ch(*4)
LPCM 2ch/4ch(*4)
遅延時間
(CODEC)
H.264 : 10~700ms の範囲で設定可
MPEG2 : 300~500ms の範囲で設定可
  • *1 : F3~F7は0.5W
  • *2 : F3~F7は0.25W
  • *3 : オプション対応
  • *4 : アナログ音声4ch対応はオプション
  • *5 : HEAD単体運用時の仕様

compatible

ページの先頭へ戻る