ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 放送映像機器・サービス
  4. 製品種別でさがす
  5. カメラ
  6. NC-H1200
ここから本文です。

NC-H1200 HDTV超高感度カラーカメラ

フルHD方式の3CMOS超高感度カラーカメラです。
映像鮮明化技術CLEAR VIEW機能を搭載し、昼夜問わずクリアな撮影を実現します。

NC-H12000NC-H1200  ※レンズは製品に含みません。

特長

220万画素フルHD-CMOS撮像素子を採用
新開発のフルHD-高感度CMOSセンサーを用いた3板式高感度カメラ。
フルHDならではの高解像度と3板式ならではの色再現性を活かし、高画質な映像を撮影可能。

CLEAR VIEW機能による低ノイズ化、霞除去
新開発の映像鮮明化技術CLEAR VIEWを搭載。ノイズを低減し、感度アップ時のS/Nを改善。
これに加えて新たに霞低減機能も搭載し、視認性を更に向上。

IR-PASS搭載仕様ラインアップ
近赤外領域にも感度を持たせることができる、「IR-PASS機能」を搭載したNC-H1200iRをラインアップ。
より低照度な環境で、感度向上・S/N改善を実現。

自動モード、シーンファイル機能を搭載
24時間定点監視をサポートする自動感度機能(ASC)と自動追従ホワイトバランス機能(FAW)を搭載。昼夜連続の無調整撮影が可能。
また、4種類のシーンファイルを持ち、感度アップパターンやカメラ各種設定の保存が可能。

デジタルズーム機能を搭載
10倍のデジタルズーム機能を搭載。フルHD高解像度撮影と0.1倍刻みの細かなズーム倍率設定により、レンズのFドロップなくズームアップ可能。

マイク音声エンベデッドユニット (オプション)
ハウジング内にカメラと組み合わせて実装可能なマイク音声エンベデッドユニットを用意。
放送局情報カメラ用途などにおいてシステムの簡略化が可能。

仕様

撮像素子 2/3型 220万画素 CMOS Image Sensor
有効画素数 1920(H)×1080(V)
撮像方式 R,G,B 3板式
レンズマウント バヨネットマウント BTA S-1005B準拠
テレビジョン方式 1080/59.94i
光学フィルター CLEAR,1/4ND,1/16ND,1/64ND (NC-H1200)
CLEAR, 1/8ND, 1/64ND, IR-PASS (NC-H1200iR)
解像度 1000TV本(標準)
最低被写体照度 0.014lx (F1.4,動画最大感度,出力100%:動画)
0.007lx (F1.4,動画最大感度,出力50%:動画)
0.00014lx (F1.4,最大感度,蓄積モード,出力100%:準動画)
0.00007lx (F1.4,最大感度,蓄積モード,出力50%:準動画)
SN比 64dB (NR ON)
カラーバー SMPTE MULTIカラーバー内蔵
電子シャッター 1/60(off),1/100,1/125,1/250,1/500,1/1000,1/2000,1/4000,1/10000
電子ズーム ×1.1~×10.0 0.1倍ステップ
ホワイトバランス FAW(自動追従)/AWB(ワンプッシュ)/3200K/5600K
映像出力 HD-SDI (BTA-S004C準拠、SMPTE292M準拠)
電源・消費電力 DC 12V (11V~16V) 約20W
使用温度 -10℃~+45℃
外形寸法 90mm (W) ×103mm (H) ×161mm (D)
質量 約1.3kg

NC-H1200外観

NC-H1200外観

カタログダウンロード

ページの先頭へ戻る