ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 放送映像機器・サービス
  4. 製品種別でさがす
  5. 多重化機器
  6. MX-3000
ここから本文です。

MX-3000 TS MUX装置

地上デジタルテレビジョン放送に使用されるHDTV用エンコーダ、携帯サービス用エンコーダ、データ放送送出装置、SI/EPG送出装置、文字字幕送出装置、ECM/EMM送出装置などからMPEG-TS(Transport Stream)形式で出力される信号を多重する局間TS伝送用MUX装置です。

特長

最大70Mbpsの高速レート出力
400Kbps~70Mbpsのレート出力まで対応します。

入力ビットレートリミッタ
各TS入力ポート毎に、入力ビットレートリミッター機能を設け、設定したビットレート以上のデータが入力された場合に多重制限を行い、他のポートの多重処理に影響を与えないようにしています。またTS信号がバースト的に入力された場合には、平滑化させる回路を設けています。

入力PID付替え
TS入力ポート毎に、入力PIDを制御装置より指定するPIDに付替えすることが可能です。

PSI多重
PSI情報はTSでの入力の他、外部の制御装置(MCS)からの制御情報により多重します。

TOTの生成多重
外部時計装置からの時計情報を基にTOTパケット信号を生成し、あわせて多重します。テスト時には制御装置(MSC)からの制御によりテスト時刻を発生することが可能です。

PCRの生成多重
外部STC同期信号により、PCRパケット信号を生成し、あわせて多重します。

仕様

入力信号 多重データTS(Transport Stream)信号
MPEG2-TS、DVB-ASI 16系統*1

外部STC/GOP同期信号
MPEG2-TS、DVB-ASI 1系統*2

外部10MHzリファレンス信号
0.8Vp-p/75Ω,周波数±0.1ppm 1系統

時計情報
RS-485,非同期(調歩同期) 1系統
出力信号 多重データTS(Transport Stream)信号
MPEG2-TS、DVB-ASI 4系統*3

アラーム信号
無電圧接点(POWER/FAN/Total/ワーニング) 1系統
制御信号 MCS制御
Ethernet 100Base-TX 1系統

RS422制御
RS-422シリアル 1系統

VBRデータ多重情報(オプション)
RS-422シリアル 1系統
動作温度 0℃~45℃
外形寸法・質量 高さ220mm(5U)、横幅430mm、奥行き550mm(突起部は除く)、35Kg以下
電源 定格電圧:AC100V、単相
電源電圧範囲:AC90V~110V
周波数:47~63Hz
消費電力:200VA以下
  • *1
    (1)Burst Mode[Byte Mode]及びPacket Modeに対応。
    (2)188形式及び204with 16Dummy形式に対応(204with RS形式には非対応)
    (3)TS(188)ビットレートは、最大70Mbps。
    (4)1ボートで最大4プログラム、PID16種類まで対応(但し、データ放送用ポートの最大PID数は別途定める)
    (5)入力数は最大20ポートで拡張可能(オプション)。
  • *2
    (1)Packet Modeに対応。
    (2)188形式に対応。
  • *3
    (1)Pavket Modeに対応。
    (2)出力TS(204)ビットレートは、400Kbps~70Mbpsに対応(使用するネット回線により決まります)。

ページの先頭へ戻る