ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 放送映像機器・サービス
  4. 製品種別でさがす
  5. サブ・スイッチャ
  6. HDTS-3000
ここから本文です。

HDTS-3000 プロダクションスイッチャ

HDTS-3000シリーズプロダクションスイッチャは、生放送での運用を重視した操作性を提供します。

HDTS-3000

特長

MEに4KEYを標準装備
各KEY/DSKに2次元DVE(リサイザ)を内蔵。カメラやVTRなどの素材をKEYで使用し、縮小合成(小窓ワイプ)可能。KEYによる小窓画面にもベベルドエッジやCGで作成した額縁映像を合成可能。同一のME/DSK内でのKEYプライオリティの変更が可能。

装飾合成機能を標準装備
EFFCTモードのPinPやQUADなどで、縮小画面(小窓画面)にベベルドエッジや、CGで作成した額縁映像を合成することが可能。合成する素材はコントロールパネルのME列で切替え可能。

静止画/動画メモリ
スイッチャに8ポートで2000フレームの静止画/動画メモリを2式保有。各KEY/DSK/DVEで専用に使える静止画/動画メモリも実装可能。

操作パネル
タッチパネルは画面を大型化(操作性向上)。調整用のロータリエンコーダを8個装備(DVE2CHを同時に設定可能など、操作性向上を考慮)。WIPE波形選択/SHOTメモリボタンは、表示器ボタンを12個並べることで事前に設定できるパターンを増強。

ME DSK DVE AUX
3ME(4KEY:2D-DVE内蔵) なし 3D-DVE
0~8ch
30
(PROC付)
+DSK(4KEY:2D-DVE内蔵)
+DSK(8KEY:2D-DVE内蔵)
4ME(4KEY:2D-DVE内蔵) なし
+DSK(4KEY:2D-DVE内蔵)
+DSK(8KEY:2D-DVE内蔵)
5ME(4KEY:2D-DVE内蔵) なし
+DSK(4KEY:2D-DVE内蔵)
6ME(4KEY:2D-DVE内蔵) なし

仕様

本体 正面本体 正面

HDTS-2000本体 背面本体 背面

入力系統数 20 ~ 100系統
出力系統数 20 ~ 80系統
映像フォーマット SMPTE 292M, Source: SMPTE 274M Format E (1080/59.94i)
入出力インピーダンス 75Ω不平衡
入出力リターンロス 15dB以上(5MHz ~ 1.485GHz)
入力ケーブル補償 最大100m@HD 1.5G-SDI
供給電源 AC100~240V±10%、50/60Hz
消費電力 3200VA
動作温度/湿度 0℃~40℃, 結露なきこと
外形寸法 (H)400 x (W)480 x (D)552 (mm)

3MKコントロールパネル3MKコントロールパネル

カタログダウンロード

ページの先頭へ戻る