ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 放送映像機器・サービス
  4. 製品種別でさがす
  5. コーデック・TS/IP変換
  6. ソフトウェアエンコーダ
ここから本文です。

NEC Software Encoder Plug-in シリーズ

H.265 ソフトウェアエンコーダ

放送、VODサービスやデジタルシネマなど4K映像コンテンツまで対応したH.265/HEVCソフトウェアエンコーダです。

特徴

最適エンコーディング技術

映像圧縮方式として、最新の映像符号化規格であるH.265 | MPEG-H/HEVCを採用しており、Main 4:2:2 10 Profile @ Level 5.1 [High tier] に対応しています。地上波デジタル放送で培った高画質アルゴリズムを応用した映像符号化技術により、4K映像のような高精細映像や低ビットレートでの圧縮・伸長において高品質な映像を再現します。

高速処理

CPU処理に加えて、GPUとの並列処理を行わせることで、高速に動作させることができます。推奨動作環境に記載しているスペック以上のハードウェアを用意することで、4K/60pの映像であれば、1倍速以上での処理を実現します。
また、速度は遅くなりますが、CPU単独で処理させることも可能です。

フォーマット変換ソフトウェア用プラグイン

様々なフォーマットの映像素材の変換ソフトウェアや映像編集ソフトウェアなどのプラグインとして、柔軟に対応します(対応ソフトウェアはお問い合わせください)。

多彩な色表現

色域や輝度に関するパラメータであるBT.2020や、HDR(High Dynamic Range)にも対応しており、より映像の魅力を引き出します。

仕様

エンコーディング仕様
映像フォーマット ~ 4096(H) x 2160(V)
フレームレート Progressive: 23.98, 24, 50, 59.94, 60
Interlace: 29.97, 30
ビット幅 8 ~ 10bit
符号化規格 ITU-T Rec.H.265 | MPEG-H part2/HEVC (ISO/IEC 23008-2)
プロファイル Main & Main 10 & Main 4:2:2 10
レベル ~ 5.1
Tier Main & High
クロマ 4:2:0 & 4:2:2

動作概念図

推奨動作環境

ハードウェア仕様
CPU Intel マルチコアプロセッサ (SSE3命令セットのサポート必須)
3.0 GHz x 10 コア x 2CPU 以上
GPU NVIDIA TESLA K20 x 2sets or K40 x 2sets or M40 x 1set *1
OS Windows7 64bit, Windows 10 64bit, Windows Server 2012 R2
  • *1GPUは必須ではありませんが、利用することで、4K/60pの高速エンコーディングが可能となります。

カタログダウンロード

ページの先頭へ戻る