ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 放送映像機器・サービス
  4. 製品種別でさがす
  5. 送信機器
  6. DTB-N1000/S1000
ここから本文です。

DTB-N1000/S1000 デジタル中継放送装置

DTB-N1000シリーズ 小型化デジタル中継放送装置

本装置は小電力局用のデジタルTV中継放送装置用です。新規に開発した一体型基本装置を中心にした装置構成で、オプションにマルチパス等化装置など各種補償器を準備しており、あらゆる受信状況にも対応可能です。

電力増幅器は最大5Wの能力を有しており、装置出力3Wまで対応可能です。

DTB-N1000一体型基本装置

DTB-N10003AUDTB-N1003AU
3Wデジタル中継放送装置
(4メディア実装)

特長

  • 高さ99mm、奥行き400mmに受信変換から送信変換、電力増幅器まで実装。
  • 低消費電力(装置出力3W時、消費電力160W)
  • Cチャン実装対応、オール前面メンテ設計
  • ローカル発振器にUHFオールバンドシンセサイザを採用、予備ユニットの削減が可能。
  • 入力レベル、出力レベル、AGC電圧をチェックメータで表示可能。
  • マルチパス等化装置にIF遅延機能を内蔵

DTB-S1000シリーズ デジタル中継放送装置

本装置は大規模局用のデジタルTV中継放送装置です。アナログ中継放送装置の技術・実績を受け継ぎ、また、デジタルテレビ送信装置の最新技術を採り入れたことにより、NECならではの高性能・高信頼性を実現しました。

DTB-S1100AU

特長

  • 消費電力の少ないSCPA方式の電力増幅器を採用。IM補償は親局送信機で十分な実績のあるアダプティブデジタル補償を採用。
  • 励振器内に信号品質の簡易モニタリング機能を内蔵。信号品質の劣化を検知し、アラームを発報することが可能。
  • 励振器内に等化判定機能及びIF遅延機能を標準装備。

ページの先頭へ戻る