ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 入退管理システム SAFEWARE-SX
  4. 仕様
ここから本文です。

入退管理システム SAFEWARE-SX

仕様

SAFEWARE-SXのモデル

SAFEWARE-SXのモデル

モデル名 30SX 50SX 80SX
利用者登録数 ~10,000人 ~50,000人 ~200,000人
センタ数量構成 ヒューマンマシン
ファイルサーバ
インタフェースユニット
ファイルサーバユニット+ヒューマンマシン
インタフェースユニット
ファイルサーバユニット+ヒューマンマシン
インタフェースユニット
カードリーダ台数 ~128台 ~512台 ~2,000台

  • SAFEWARE-SX(30SX)
    利用者登録数が10,000人まで、カードリーダ台数が128台までのモデル。
  • SAFEWARE-SX(50SX)
    利用者登録数が50,000人まで、カードリーダ台数が512台までのモデル。
  • SAFEWARE-SX(80SX)
    利用者登録数が200,000人まで、カードリーダ台数が2,000台までのモデル。

 

3つのモデルをご用意していますので、お客様の規模に応じて適用できます。また、小規模のものを統合して管理することもできます。

システム仕様

項目 仕様
マネージメントサーバ(MSV) 最大1台/システム
配下に最大10台のFSVを接続可
ファイルサーバユニット(FSV) 最大1台/システム
ヒューマンマシンインターフェースユニット(HMI) 最大10台/システム
※EVCは計算外
イベントコントロールユニット(EVC) 最大10台/システム
ターミナルコントローラ 最大50台/システム
カードリーダ 最大2,000台/システム
最大64台/TC
注)上位サーバからのデータ配信連携がある場合32/TCとする。
会社数(テナント数) 最大300社/システム
利用者数 最大200,000人/システム
通行パターン数 最大30,000パターン/システム
管理ドア数 2,000ドア/システム
8ドア/ブロック
管理ブロック数 2,000/システム
センサ数 2,000/システム
16/ブロック
ブロック連動数 200連動/システム
50トリガ/連動
50処理/連動
フロア画面数 200画面/システム
利用者に対する通行パターン設定数 20パターン/利用者
スケジュール設定 12イベント/日

製品仕様

  • カードリーダ製品仕様

 

カードリーダイメージ

項目 非接触ICカードリーダ
カード規格 Mifare FeliCa
周波数 13.56MHz
読取り距離 3cm以内
通信プロトコル UDP、TCP
通信速度 10/100Mbps
電源 DC24V
寸法 H:120×W:120×D:54(単位mm)
(埋め込み寸法:35mm 10mmのクリアランス必要)

※カード規格:タイプBについては別途対応致します。

  • ターミナルコントローラ製品仕様

 

ターミナルコントローライメージ 集合型TC集合型TC

ターミナルコントローライメージ 分散型TC分散型TC

  集合型TCハードウェア 分散型TCハードウェア
機能 伝送中継装置
構成 CPU+I/O種別
(最大12枚実装可)
CPU+I/O一体
管理点数 最大144点 最大12点
I/Oボード DOll4、DO8、Dl12 DOll2、DO8、Dl12
電源 AC100V AC100V

関連製品

  • フラッパーゲート
  • カーゲート
  • ネットワークカメラ
  • パッシブセンサ
  • マグネットセンサ
  • 赤外線センサ
  • 静脈認証装置

 

ページの先頭へ戻る