ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. e-LCMS
  4. 導入メリット
ここから本文です。

e-LCMS

導入メリット

ビルオーナーのメリット

建物の資産価値の維持・向上
・適切な保全により建物を良好な状態に保てます。
保全コストの平準化・低減化
・支出ピークを容易に把握できます。
リアルタイムに現状を把握
・自席や出張先からでもデータを参照できます。
ローコスト
・必要な機能だけ契約可能(PS・BMS・SMS・EMS・TMS)

工事予算を適正に配分
・全施設を一望しながら検討できます。

テナントに対するサービスが向上
・テナントからエネルギー消費状況を確認できます。

データが不十分でもすぐ使用可能
・部材データ自動発生機能により導入当初からシステムを有効に利用できます。

施設管理者のメリット

操作が簡単
・マニュアルレスで使用できます。従来のようにシステムごとに異なった操作方法を覚える必要がありません。
効率的な保守作業
・複数ビルの保守作業を並列に閲覧できるため、効率的なスケジュールがたてられます。

報告書作成の手間が軽減
・必要十分な情報がわかりやすい形式で出力されます。

その他ユーザーのメリット

コミッショニング・ESCO事業者
・コミッショニングツール、データ収集ツールとして利用できます。

コンサルタント
・設計意図通りに建物が運用されているか確認できます。

ページの先頭へ戻る