ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. e-LCMS
ここから本文です。

e-LCMS

着信履歴アプリケーション CALL REGISTER 1000 for APEX3600i

システム概要

PS-建物概要、SMS-保全計画、PS-分析、BMS-スケジュール管理

建物の部材・メンテナンス履歴・エネルギーなどの
一元管理により建物の効率的な運営を支援するシステムです。

建物の証券化などの流れとともに資産保有から資産活用の時代に入り、建物の効率的な運営、性能の維持・向上が重要な課題となってきました。建物の生涯にかかる修繕・更新費・エネルギー費などの運用管理費は建設費の4~5倍に達するため、これらのコストの適切なマネジメントが必要不可欠です。資産価値を維持・向上しつつ、運用管理費を低減させるためには、ライフサイクルの視点で建物を管理する必要があります。
e-LCMSは4つの機能(Building Management / Stock Management / Energy Management / Tenant Management)により建物のライフサイクル管理をサポートするシステムです。

e-LCMSは従来個別に設置されていた管理システムを統合化・最適化したワンストップシステムです。

システムご提供方法:ソフトウェア・パッケージ販売

従来のビル管理システム(BMS)・保全計画支援システム(SMS)・エネルギー管理システム(EMS)・テナント管理システム(TMS)の機能を統合化・最適化することで、簡単な操作で高度な機能を持つ理想的な建物ライフサイクル管理システムを実現しています。

いままでのシステムこれからのシステムはe_LCMS


ページの先頭へ戻る