ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. e-LCMS
  4. 複数建物をツリーで管理
ここから本文です。

e-LCMS

特長2 複数建物をツリーで管理

全施設から建物詳細まで
シームレスな閲覧
施設ツリーをクリックするだけで、単独建物から全建物まで任意の範囲のデータを連続的に閲覧できます。
バランスのとれた管理が可能
保全費の予算配分や保守スケジュールなど、建物間のバランスのとれた管理が可能になります。

ページの先頭へ戻る