ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

「指ハイブリッド認証製品」 に関する重要なお知らせ

2017年5月9日
日本電気株式会社

指ハイブリッド認証装置(型番:HS100-10)、ならびに指ハイブリッド認証 ログオンソフトウェアに関するWindows 10の更新プログラム「Windows 10 Version 1703 (Creators Update)」への対応について、下記の通りお知らせがありますので、Windows 10 Version 1703を適用する前に、ご確認いただきますよう宜しくお願いいたします。

事象内容

指ハイブリッド認証ログオンクライアントをインストールした端末に対して更新プログラム 「Windows 10 Version 1703(※)」を適用した場合、PC起動時にOSログオン画面が表示されずに、ログオンすることができなくなる。

対象製品

指ハイブリッド認証ログオンクライアント Version 1.1 r1 ~ Version 1.4 r2

発生環境

以下の環境において事象発生を確認しております。

 利用構成    : ローカルログオン構成
 OS    : 「Windows 10 Version 1703(※)」32bit版
           「Windows 10 Version 1703(※)」64bit版

製品対応予定

指ハイブリッド認証ログオン製品の「Windows 10 Version 1703(※)」への対応時期は2017年10月頃を予定しております。
「Windows 10 Version 1703(※)」の適用については、指ハイブリッド認証ログオン製品の対応版がリリースされるまで、お控えくださいますようお願いいたします。

※製品のサポート対象OSについての補足事項
  Windows 10には、以下のサービスオプションが存在しております。
   - Current Branch (CB)                      :最新化モデル
   - Current Branch for Business (CBB)  :企業向け最新化モデル
   - Long-Term Servicing Branch (LTSB):固定化モデル

 指ハイブリッド認証ログオンのサポート対象サービスオプションは、"CBB" および"LTSB" となります。

以上

ページの先頭に戻る