ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

特定シーン分析システム

NECは、従来の映像監視システムに独自の画像解析技術を融合することにより、より安全・安心な社会づくりに役立つシステムへと進化させました。

特定シーン分析システムは、50年の研究開発・実装実績を持つNECのパターン認識技術を活用し、捜査支援用途で開発された動画像解析システムです。監視カメラ・防犯カメラ等の映像から、世界トップクラスの高信頼性で、対象物が映ったシーンを検出・検索・鮮明化することにより、動画像の目視確認作業を支援します。
重要施設における不審者・不審車両の監視や禁止・危険行動の自動検知など、高いセキュリティレベルが要求される監視・警備業務支援ツールとして最適です。

主な機能

特定画像抽出(インデックス化)・検索・閲覧機能
画像鮮明化機能

特定画像抽出(インデックス化)・検索・閲覧機能

一般名称・色・撮影日時で検索をかけることで、入手した映像から、見たい対象物が映っているシーンだけを素早く抽出します。これにより、見たい対象物が映っていない部分の視聴を省略できるため、映像の確認をスピーディーに行うことが可能です。

特定画像抽出(インデックス化)

入力された映像の動体を追尾し、対象物を人・車・バイクといった一般名称や赤・黒・白といった色で認識して、映像のインデックス化を行います。

特定画像抽出(インデックス化)

検索・閲覧

検索メニューに対象物の一般名称(車・二輪車・人等)、色(赤・黒・白等)、撮影日時の条件を入力し、インデックス検索を行います。検索結果画面には検出されたシーンがサムネイル表示され、任意のサムネイルをクリックすることでそのシーンを再生することができます。また、早送り再生や巻き戻し再生にも対応しています。

検索・閲覧

画像鮮明化機能

夜間の真っ暗な映像や手振れで見づらい映像、ノイズが発生している映像や低解像で文字の判別が不可能な映像などを、だれでも簡単な操作で鮮明化させることが可能です。従来の画像鮮明化技術では情報を得ることができなかったような映像でも、NEC独自のパターン認識技術によって鮮明化させることで、埋もれていた情報を洗い出すことが可能です。

ブレ・ノイズ除去

画像のブレやノイズを除去します。

ぼけ除去ノイズ除去技術

コントラスト強調

画像の暗い部分を明るく、明るい部分は白とびしないよう明るさを強調します。

コントラスト強調技術

超解像

超解像技術は、顔認証や車両ナンバープレート認証といった用途のために、監視カメラ・防犯カメラ等で撮影された映像の鮮明化を可能にする技術です。
NEC独自の超解像技術により、低解像画像の微細な構造を復元し、解像度の高い画像を作成することができます。

  • 複数枚超解像
    同じ被写体を連続撮影した低解像画像を複数重ね合わせることで、高精細な画像を生成します。これにより、動きのある低解像映像から、より高精細な画像が生成できます。

  • 学習型超解像
    あらかじめ学習した内容を辞書化し、画像を再構成します。

超解像技術

Top of this page