ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. AI・ビッグデータ
  4. 特集コンテンツ
  5. イベント・セミナーレポート
  6. すでに多くの企業・組織が使っている!?事例で見えてきたAI活用の勝ちパターンとは?
ここから本文です。

すでに多くの企業・組織が使っている!?
事例で見えてきたAI活用の勝ちパターンとは?

~NEC the WISE がもたらす社会・ビジネスの未来~

いかに人工知能(以下、AI)を有効活用するか――。これがビジネスの大きなテーマとなりつつあります。なぜ古くから存在するAIがあらためて注目されているのでしょうか。それは飛躍的な技術革新によって、これまで「数学の研究分野の1つ」として扱われ、研究フェーズだったAIが、「実ビジネスにどう生かすか」という実用フェーズに移行しつつあるからです。

NEC
ビッグデータ戦略本部兼
データサイエンス研究所
エキスパート
山本 康高

例えばある職業仲介事業者では、企業と人材のマッチング支援に役立てています。経歴や適性を分析することで、求職者に対してはその人に合った企業を推薦し、企業に対してはニーズに合ったハイクラス人材を紹介することが可能になりました。

またある大手飲料メーカーでは新商品の需要予測に役立てています。同社では出荷データと実販データなどを基に、新製品と過去の製品の動向をリアルタイムに比較し、製造量の調整を行っています。

ただし、このような成功事例がある一方で、「自社のビジネスにAIを適用できるのか」「AIをどう活用したらよいのか」に悩む企業も少なくありません。

NECは約半世紀以上前からAI技術の研究開発に取り組み、理論と実践の両輪でこうしたお客さまの課題解決に取り組んできました。事業ビジョン・コンセプトの企画から、AI活用シナリオの検討とアクションプランの策定などをトータルに支援するコンサルティングサービスや組織横断的な透明性の高い統合データ環境の実現をサポートするデータ基盤などを用意しています。

AIを実際にビジネスで活用した事例と成果、さらにはそれを実現したNECのAI技術やソリューションについて、以下のダウンロード資料よりご確認ください。

資料ダウンロードのご案内

すでに多くの企業・組織が使っている!?
事例で見えてきたAI活用の勝ちパターンとは?

~NEC the WISE がもたらす社会・ビジネスの未来~

iEXPO KANSAI 2016「『事例で語る』IoTとAIが加速するビッグデータによる新たな価値創造」セミナー内容より、AIの成功パターンをNECが手がけた事例をもとに解説するとともに、NECの代表的なAI技術やソリューションについてもご紹介します!

ダウンロード

会員登録(無料)が必要です。

ページの先頭へ戻る