ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. AI・ビッグデータ
  4. アナリスト紹介
  5. 若松 直哉
ここから本文です。

若松 直哉

若松 直哉
データアナリスト、CoE(Center Of Excellence)


豊富なプラント制御システム開発経験が強み。コンサルティングから分析まで一貫して担当し、インバリアント分析によるプラントの故障予兆検知等で新たな価値を創出。

プロフィール

所属部門

アナリティクス サービス コンピテンス センター

現在担当している業務

  • プロセス(石油化学)・インフラ(下水処理)業を中心とした運用・保全業務におけるAI活用のコンサルティング業務とデータ分析

これまでの主な実績

  • 計装システムメーカでの制御システム開発経験を経て、2008年NECに入社。
  • プロセス業のSI及びプロジェクトマネージメントに従事し、現在のビッグデータ戦略本部へ異動。現在はプラント業向けのAI活用に向けたコンサルティング活動とデータ分析を実施。

社外での講演実績

  • BigData EXPO Tokyo 2015Spring 「大量のセンサデータを使っていつもと違う状態をリアルタイムに検知する 故障予兆監視ソリューション」

ページの先頭へ戻る