ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. AI・ビッグデータ
  4. アナリスト紹介
  5. 高城 真弓
ここから本文です。

高城 真弓

高城 真弓
データアナリスト


国内外の電力業を中心としたデータ活用のコンサルティングや分析、システム開発までを担当。故障・効率低下の予兆検知、要因の分析、アクションの提示までを提供。

プロフィール

所属部門

アナリティクス サービス コンピテンス センター

現在担当している業務

  • 国内外の電力業を中心としたAI活用コンサル・分析・システムアーキテクチャ設計

これまでの主な実績

  • 2009年入社。統合ネットワーク運用管理システムの開発に従事。
  • 2010年より、主に電力プラント(原子力・火力)へのインバリント分析技術等AI技術の適用研究・システム導入の支援までを担当。

社外での講演実績

  • 2017/02/03 化学工学会関東支部「プラント運転・危険予知~最新の技術と生産現場での適用~」

発表論文

  • NEC 2015年3月技報 「ビッグデータ分析とクラウド ~異常を見抜くインバリアント分析技術~」

所属学会協会と役割

  • 火力原子力発電技術協会

ページの先頭へ戻る