ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. AI・ビッグデータ
  4. アナリスト紹介
  5. アナリストコラム
ここから本文です。

アナリストコラム

豊富な経験を持つデータアナリストによる、AI技術やデータ活用に関するコラムです。

ペルソナマーケティングへのAI活用[New]

ビッグデータ戦略本部 丸山 翔平

2016年12月27日

NECは2016年11月に「AI活用味覚予測サービス」を公開しました。これは、5つの質問に答えると、その人の好みの「うまい棒」の味を教えてもらえるというサービスです。本サービスでは好みの味だけでなく、その味を好む人の「人物像」も合わせて予測します。こういった人物像は「ペルソナ」と呼ばれており、マーケティングにおいて重要な役割を果たします。通常ペルソナの作成は人間が行いますが、AI活用味覚予測サービスではAI(人工知能)に作成してもらいました。ペルソナ作りが自動化されることで、属人性を排除した客観的なマーケティングや、多様化する商品に対する効率的なペルソナ作りを実現することができます。

ページの先頭へ戻る