ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. AI・ビッグデータ
  4. アナリスト紹介
  5. 赤間 悟
  6. 赤間 悟のコラム
ここから本文です。

赤間 悟のコラム

業務へのAI定着へ向けた「次に繋がるPoC(価値の検証)」とは?[New]

はじめてAIを導入する企業様へ向けたPoC※を複数担当させて頂く中で、検証内容や評価方法といった検証の仕方が、その後のAIの定着度合いを左右するように感じています。そこで今回は、業務に生かすAIの検証・評価の考え方についてご紹介します。

  • PoC:Proof of Conceptの略。AIの本格導入に先がけて実施する価値検証のこと。

新規領域・新規事業の開拓におけるAIを活用した早期のノウハウ構築

昨今、様々な領域においてAIの活用が検討されており、その適用範囲は従来の需要予測の改善から資産運用など多岐にわたります。今回、新規領域や新規事業の開拓の際に、AIが早期のノウハウ構築のサポートとして活用できる事例を紹介します。
ノウハウの蓄積が少ない新規領域や新規事業の開拓時には、仮説・分析・検証・改善のPDCAサイクルの高速化と、それによる早期のノウハウ構築が重要になってきます。しかしながら、少ないノウハウの中では、考えられる仮説が限定的になり、一般的に一つのPDCAのスコープが狭くなります。加えて、データが大量にある場合は、分析に多くの時間を要します。

ページの先頭へ戻る