Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

VERITAS FlashSnap Option 機能概要

特長

  • オフホスト処理
    運用系システムの負荷を削減したオフホスト処理の実現により、バックアップや意思決定支援処理等の運用系システムへの負荷を軽減します。

  • ストレージチェックポイント
    ファイルシステムレベルのスナップショット機能を提供します。

  • VERITAS Dynamic Group Split & Join (DGSJ)
    サーバのミラーを分割し、別のサーバにディスクグループとして結合することを可能にします。分割ミラーを別のサーバへインポートすることにより、バックアップや意思決定支援といったオペレーションを実行する際の運用サーバの負荷を軽減することができます。

  • VERITAS FastResync
    スナップショット・ボリュームを作成し、運用システムから切り離して利用した後に、スナップショット・ボリュームの再同期が必要になる場合が多いのですが、FastResync は運用システムの負荷を軽減した高速な再同期を可能にします。