ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. バックアップ/アーカイブ
  4. NetVault
  5. 動作環境
  6. v9.2 動作環境
ここから本文です。

NetVault - 動作環境

NetVault 9.2 動作環境

NetVault Backup 9.2の動作対応表です。最新バージョンは、こちらからご確認ください。
NetVault Backup 9.1の動作対応については、こちらをご覧ください

OS Ver. CPU NetVault
Server
NetVault
Client
RedHat Enterprise Linux (*9) 6.1 以降 IA-32 OK OK
EM64T OK OK
RedHat Enterprise Linux (*1) 5.1 以降 IA-32 OK OK
EM64T OK OK
RedHat Enterprise Linux AS/ES (*2) 4.x IA-32 OK OK
EM64T OK OK
Itanium2 OK
Miracle Linux 4 IA-32 OK OK
EM64T OK OK
Asianux Linux 3 IA-32 OK OK
EM64T OK OK
SUSE Linux Enterprise Server (*6) 11.x EM64T OK OK
10.x EM64T OK OK
Windows Server 2012
Windows Storage Server 2012 R2
Windows Storage Server 2012
EM64T OK OK
Windows Server 2008 R2 Standard Edition(*7)
Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition(*7)
Windows Server 2008 R2 Datacenter Edition(*7)
Windows Server 2008 R2 Web Server Edition(*7)
Windows Server 2008 R2 Foundation Server(*7)
Windows Storage Server 2008 R2(*7)
EM64T OK OK
Windows Server 2008 Standard Edition (*7)
Windows Server 2008 Enterprise Edition (*7)
Windows Server 2008 Datacenter Edition (*7)
Windows Server 2008 Web Server Edition (*7)
Windows Server 2008 Foundation Server (*7)
Windows Server 2003 R2 Standard Edition
Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition
Windows Server 2003 R2 Datacenter Edition
Windows Server 2003 R2 Web Edition
Windows Server 2003 Standard Edition
Windows Server 2003 Enterprise Edition
Windows Server 2003 Datacenter Edition
Windows Server 2003 Web Edition
Windows Storage Server 2008
Windows Storage Server 2003 R2
Windows Storage Server 2003
Windows Vista Business Edition (*8)
Windows Vista Enterprise Edition (*8)
Windows Vista Ultimate Edition (*8)
Windows 7 Professional Edition (*8)
Windows 7 Enterprise Edition (*8)
IA-32 OK OK
EM64T OK OK
Windows Small Business Server 2003
Windows XP Professional (*4)(*8)
IA-32 お問合せください OK
EM64T
その他OS(サーバ、クライアント) お問合せください お問合せください
  • *1RHEL5を利用する構成がNECでサポート対象としている構成であること。
    RHEL5.5/5.6 はNetVaultバージョン8.5.2以降で対応
    RHEL5.7 はNetVaultバージョン8.5.3以降で対応
  • *2Update1以降
  • *3Windows 2000 Service Pack 4 以降が必要
  • *4SP2以降が必要
  • *6テープ装置使用の場合は、対応状況を別途お問い合わせください
  • *7Server Core インストールオプションは未サポート
  • *8Cluster File System Support は未サポート
  • *9NetVaultバージョン8.5.2以降で対応

*11 Windows 2000 はサポートを終了しています

  • 上記に特に記載がない限り、WindowsのSP (サービスパック) による対応制限はありません。例えば、Windows XP Professionalの場合、SP2以降でご使用いただく必要がありますが、Windows Server 2003の場合、SP1でもSP2でもご使用いただけます。
    ただし今後リリースされるSPによって、ファイアウォール等Windowsの仕様が変更され、NetVaultの動作に影響がある場合には、別途、記載させていただきます。
  • NetVault Backup Workstation Client の対応OSは以下です
    • Windows XP Professional (SP2 or later)
    • Windows Vista (Business/Enterprise/Ultimate)
    • Windows 7 (Professional/Enterprise)
    • Windows 8 (対応するEditionはお問い合わせください)

対応Linuxディストリビューション

デル・ソフトウエア社サイトでご確認ください。

  • 対応LinuxOSは本ページ前項の範囲となりますのでご注意ください

ハードディスク容量

OSやインストール方法により異なります。詳細は、NetVault Backup 9.0 インストレーションガイドをご覧ください。
更に、NetVault Database(※)用として必要な空き容量を確保しておく必要があります。NetVault Database領域の計算方法はデル・ソフトウエア社サイトのFAQ 00002を確認してください。また、NetVault Backup 9.0 インストレーション/アップグレードガイドをご覧ください。
その他、デル・ソフトウエア社サイトのFAQ 00009も確認してください。

  • NetVault Databaseとは、NetVault Serverが、バックアップ構成、キー、ログ、メディア、スケジュール情報など各種バックアップ情報を書き込むNetVaultのDatabaseのことです。

ネットワーク

  • TCP/IPのネットワーク
  • 全てのサーバが固定IPアドレスを持つこと(DHCP不可)
  • バックアップサーバ ― クライアント間でIPアドレス及びホスト名で相互にPingが通ること
  • NAT/IPマスカレード環境は未サポート

ディスプレイ

ディスプレイの解像度 1280x1024 以上

Plugin対応バージョン

Plugin製品の対応OSバージョンと対応アプリケーション・バージョンについてはお問い合わせください。

評価済みのftサーバモデル

評価済みの無停止型 ftサーバ Express5800シリーズについては、こちらから詳細を確認してください

対応バックアップ装置

対応バックアップ装置についてはお問い合わせください。

デル・ソフトウェア社動作要件

デル・ソフトウェア社 - NetVault Backup 対応リスト


ページの先頭へ戻る