ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. バックアップ/アーカイブ
  4. NetBackup
  5. ソリューション
  6. NASデータの保護
ここから本文です。

iStorage MシリーズNASオプションのデータを高速にバックアップ

iStorage MシリーズNASオプションのデータは、NetBackup の「NDMPオプション」を利用することで、ネットワークを経由せずにiStorage Mシリーズに接続されたバックアップ装置へ直接バックアップ転送、およびリストア転送が可能です。
このネットワークを経由しないバックアップ、NDMPバックアップ(LANフリーバックアップ)によって、NASデータの高速なバックアップ処理を実現します。

ネットワーク経由でバックアップする場合の懸念事項

ネットワーク経由でバックアップすると、大量のデータがネットワークに流れます

NAS装置のデータのバックアップとして、バックアップサーバへNAS領域をマウントし、ネットワーク経由でバックアップを行う方法が考えられます。
この場合大量のデータがネットワークを流れ、かつ、バックアップ時間がかかることが予想されます。

長時間に渡ってネットワークの帯域幅を使用することは、ネットワーク上の他業務への影響が懸念されます。

NASデータを高速にバックアップするNetBackupのNDMPオプション

NDMPコマンドによって、iStorageに接続されたテープ装置へ直接データをバックアップします。

iStorage MシリーズNASオプションのデータを、直結したテープ装置へ直接バックアップします。リストアも同様に、テープ装置からiStorage MシリーズNASオプションへデータを直接リストアします。

このように、NetBackupのNDMPオプションが、ネットワークを経由しないNDMPバックアップ(LANフリーバックアップ)を実現します。

  • フル・増分・差分のバックアップタイプをサポート!
  • バックアップデータの複製も可能!
  • GUIによるファイル単位リストアも可能!
  • 複数テープドライブへの並列バックアップも可能!

NDMPバックアップによる処理高速化の効果

検証では、NDMPバックアップが、ネットワーク経由の転送よりも高速であることが分かりました。

当社検証では、NDMPオプションによるバックアップ転送性能が、ネットワーク経由での転送性能(1000Base-Tの実行性能)よりも高速であることが実証されました。

NetBackup NDMPオプションが、iStorage MシリーズNASオプションと接続したテープ装置 iStorage T60A内のLTO6テープドライブ1台にNDMPバックアップを行い 152MB/secのバックアップ性能(150MB/secのリストア性能)を測定しました。

iStorage MシリーズNASオプションのデータをバックアップする場合、NetBackup の NDMPオプションを使用することでバックアップ時間が短縮できることが分かります。


ページの先頭へ戻る