ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. バックアップ/アーカイブ
  4. Arcserve UDP Appliance
ここから本文です。

Arcserve UDP Appliance

バックアップアプライアンス

Arcserve UDP Applianceは、Arcserve UDPをプリインストールした、バックアップ専用アプライアンスです。
Arcserve UDP (Unified Data Protection) は、Arcserve D2D の後継となる、イメージバックアップソフトウェアです。 少ない操作ステップで利用できるGUIを備え、サーバ全体を丸ごとディスクへバックアップできます。

アプライアンスならではの3つの特長

  • サイジングが不要
    重複排除機能用のSSDを標準搭載するなど、必要なハードウェア性能を満たしたバックアップ専用サーバです。
  • ライセンスが使い放題
    バックアップ対象のサーバ台数や容量にかかわらず、Arcserve UDP Advanced Edition のライセンスが利用できます。
  • サポート体制
    ハードウェアのオンサイト修理と、5年間のUDPメンテナンスが含まれています。

「簡単」「シンプル」を目指したバックアップ・アプライアンス

  • 簡単バックアップ・リカバリ
    ソフトウェア版 Arcserve UDP がインストールされており、まったく同じ操作性です。
  • 多数のサーバを統合管理
    Windows/Linux、VMware/Hyper-V、混在するシステム環境を共通の画面で管理できます。
  • 大容量環境を短時間でバックアップ
    継続的な増分バックアップで、効率よく短時間でバックアップを実行します。
  • 遠隔バックアップにも対応
    災害に備えたバックアップデータの遠隔転送を、少ない回線負荷で実施できます。

製品仕様

  Arcserve UDP 7300 Arcserve UDP 7320
OS Windows Server 2012 R2 Standard Edition
ストレージ容量 12 TB
(うち11.8TBをバックアップ先として使用可)
24 TB
(うち23.8TBをバックアップ先として使用可)
ハードディスクドライブ 4TB SAS(RAID5) × 4 8TB SAS(RAID5) × 4

最新情報

RSS

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る