ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. バックアップ/アーカイブ
  4. Arcserve Replication/High Availability
  5. セキュリティ情報
ここから本文です。

Arcserve RHA - セキュリティ情報

  • 注意!Arcserve RHA では下記のセキュリティ情報が公開されています。
    (Arcserve RHA 開発元である Arcserve社の情報ページへのリンクとなっています。)
  • 以下、Arcserve Replication を [ASR] と省略して記載しています。
No. 公開日
(日本での公開日)
タイトル/内容 対象Ver.
1 2010-04-06
(2010-04-13)
CA20100406-01 : CA ARCserve Replication セキュリティに関するお知らせ

Arcserve Replication r12.5/r12.0 に複数の脆弱性が存在し、リモートの攻撃者が機密情報を入手する、DoSを引き起こす、あるいは任意のコードを実行することが可能となります。
ASR r12.0/r12.5
2 2010-12-09
(2010-12-15)
CA20101209-01 : CA ARCserve Replication セキュリティに関するお知らせ

Arcserve Replication r12.5/r15 に脆弱性が存在し、リモートの攻撃者による任意のコードの実行を可能にします。
ASR r12.5 SP2/r15 SP1

【参考】
Arcserve Japan 「CA製品脆弱性情報

【注意】
情報公開時点で Arcserve Japan のサポートが終了となっている製品については、脆弱性情報についても公開対象外となります。 サポート終了バージョンが掲載される場合もありますが、原則的に対象バージョンとして公開されません。 サポート終了バージョンをご利用の場合は、早期に後継バージョンへアップグレードされる事をお勧めします。


ページの先頭へ戻る