ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. バックアップ/アーカイブ
  4. Arcserve Replication/High Availability
  5. ソリューション
  6. 事業継続・災害対策
ここから本文です。

事業継続・災害対策

企業活動においてシステム中断による影響は、営業活動の停止や機会損失、取引先関連会社への影響、社会的信用の失墜など広範囲にわたり、その損失程度は計り知れません。システム中断は「業務データ」の損失が要因となることもあります。企業にとって、事業継続(BC:Business continuity)に取り組む事は経営課題となっています。

Arcserve Replication / High Availability によるBC/DR

Arcserve Replication / High Availability は、業務データを自動的に遠隔地へ複製し、万一の災害や障害によるデータ全損を回避します。遠隔地や待機系サーバ側の複製データを利用した事業継続を実現することができます。

  • 稼働系サーバ上にあるファイルに対して業務による更新が発生すると、必要最小限の更新情報が遠隔地の待機系サーバへ転送されます。
  • 待機系サーバ上に複製されたファイルは稼働系のファイルと同じ形式で配置されます。災害等が発生し稼働系サーバが使用できなくなった場合、待機系サーバ上のファイルを利用することで業務を継続します。

Arcserve High Availability DR Imageの構成イメージ図です。

レプリケーションでは、稼働系サーバ上で行われたデータ更新をキャプチャし、待機系サーバのデータへ更新を反映します。
更新情報は、随時待機系サーバに送られるので、万が一稼働系で障害や災害が発生した際にも、待機系サーバ上のデータは概ね最新の更新が反映されていることになり、業務の後戻りを小さくできます。(RPO:目標復旧時点の短縮)

利用者の設定変更なく、自動切替えでデータを継続利用

自動スイッチオーバー機能

Arcserve High Availability では、稼働系サーバの障害時、自動的に利用者からの接続先を待機系サーバに変更し、利用者は接続先の設定変更の作業を行うことなくデータ利用を継続することができる自動スイッチオーバー機能を提供しています。

業務運用中のマスタサーバに異常が発生したことを検出して、自動でレプリカサーバのコンピュータ名やIPアドレス、DNSのAレコードを変更し、接続先を切り替えます。(スイッチオーバー)
スイッチオーバー完了後、ユーザは接続先の変更を意識せずに新しい接続先サーバに接続できます。マスタサーバが復旧した後は、同期を行い、レプリカサーバ上の最新データをマスタサーバへすべて複製した後に、接続先をスイッチオーバー前の状態に戻します。(スイッチバック)

Arcserve HAのスイッチオーバー機能の説明です。

仮想コンピュータ名で接続し、設定変更なく切り替えが可能

また、r16.5 SP1より「仮想コンピュータ名(エイリアス)」にて、自動的に利用者からの接続先が変更できるようになりました。

Arcserve HAのスイッチオーバーを使用すると、実コンピュータ名の変更なく切り替えができます。

エイリアス(別名)を利用することで、実コンピュータ名を変更せずに切り替えることができます。
障害時は自動で切り替えを行います。利用者は仮想コンピュータ名でアクセスし、切り替え後も設定変更は不要です。
ファイルサーバに導入しているアプリケーションへの影響を最小限にとどめたいなど、切り替えの際に再起動が発生しないようにしたい場合に有効です。

国内遠隔レプリケーション事例における距離

Arcserve Replication / High Availability によるレプリケーションには、1kmの近距離から900km近くの遠距離まで、国内において実績があります。

業種 区間:マスタ⇒レプリカ 直線距離(km)
公共A 東京都 ⇒ 愛知県 270 km
公共B 東京都 ⇒ 福岡県 825 km
金融 千葉県 ⇒ 東京都 40 km
建設 宮城県 ⇒ 東京都 313 km
埼玉県 ⇒ 東京都 39 km
千葉県 ⇒ 東京都 34 km
神奈川県 ⇒ 東京都 20 km
静岡県 ⇒ 東京都 140 km
愛知県 ⇒ 東京都 261 km
大阪県 ⇒ 東京都 399 km
福岡県 ⇒ 東京都 884 km
エネルギー 東京都 ⇒ 神奈川県 30 km
流通 宮城県 ⇒ 山形県 110 km
通信 神奈川県 ⇒ 神奈川県 1 km
水産 北海道 ⇒ 東京都 830 km
宮城県 ⇒ 東京都 317 km
宮城県 ⇒ 東京都 300 km
東京都 ⇒ 東京都 2 km
東京都 ⇒ 東京都 3 km
東京都 ⇒ 東京都 3 km
静岡県 ⇒ 東京都 160 km
愛知県 ⇒ 東京都 265 km
大阪府 ⇒ 東京都 400 km
広島県 ⇒ 東京都 680 km
福岡県 ⇒ 東京都 888 km

ページの先頭へ戻る