ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. バックアップ/アーカイブ
  4. Arcserve Replication/High Availability
  5. 製品体系/価格
  6. 旧バージョン情報
  7. Arcserve Replication r12.5
  8. 特長/機能
ここから本文です。

Arcserve Replication r12.5 特長/機能

注意: Arcserve Replication r12.5 製品は 2010年12月28日で受注停止となりました。

Arcserve Replication は、サーバのデータを他のサーバに複製保存するユーティリティです。
Arcserve Replication では、以下の様な機能を提供します。

  • レプリケーション/同期
    複製元(マスタ)サーバの指定ドライブ/フォルダのデータを、複製先(レプリカ)サーバの指定ドライブ/フォルダに複製します。
    レプリケーション(複製)の方法としては、リアルタイムでレプリケーションを行う「オンライン」モードと、指定した時刻やユーザリクエストにより同期を行う「スケジュール」モードを指定できます。
    複製の対象ドライブやフォルダ毎にシナリオを作成する事ができるため、対象毎に異なる設定で動作させることもできます。
  • データ巻き戻し
    ファイルが変更された時点の情報も保持されますので、任意の更新時点に戻す事ができます。
    また「ブックマーク」を使用すれば、一時的な作業を行う前に開始点を登録し、作業後にデータを作業開始時点に戻すこともできます。
  • バックアップ連係
    バックアップ連係シナリオを作成すると、Arcserve Backup r12.5 はレプリケーション対象データをバックアップする際に、レプリカサーバ上のスナップショットからバックアップするという連係が取られます。これによりマスタサーバから直接バックアップするよりもバックアップウィンドウを広く確保する事ができます。
  • 仮想化対応
    なお仮想サーバを使用したレプリケーションを行うには、本製品の動作要件に適合している OS が仮想サーバ上で動作している必要があります。また仮想サーバ毎に本製品のライセンスが必要となります。

NEC で提供する「CA ARCserve Replication r12.5 for Windows Standard OS for File Server」は、対象を Standard 版 Windows Server OS 環境で、ファイルサーバ機能に限定した製品となります。本製品では、Enterprise 版や Datacenter 版などの Enterprise 版 Windows OS、クラスタ環境ではご利用いただけません。また、Microsoft SQL Server や Oracle Database、Microsoft Exchange Server などのデータベースやグループウェアも複製対象にできません。
Arcserve 社では上位製品として、ライセンスプログラム版の Arcserve Replication、Arcserve High Availability 製品を提供しておりますが、NEC ではこれらの製品を提供しておりません。
各製品で提供する機能は次の様になります。

製品 Replication for File Server Replication *1 High Availability *1
レプリケーション
データ巻き戻し
バックアップ連係
仮想化対応
データベースサポート ×
無停止テスト ×
年間保守 ×
自動切換 × ×
  • *1:NEC では出荷しておりません。

[注意事項]

  • NEC ではライセンスプログラム版の Arcserve Replication、Arcserve High Availability を出荷しておりません。
  • CA ARCserve Replication r12.5 for Windows Standard OS for File Server は Standard
    版 OS 専用版ですので、Enterprise 版 OS (Enterprise Edition、Data Center Edition など) およびクラスタ環境ではご利用いただけません。
  • CA ARCserve Replication r12.5 for Windows Standard OS for File Server はシステムの複製、データベースの複製をサポートしておりません。
  • マニュアルは製品添付の CD-ROM にオンラインマニュアルとして収録されています。
  • Arcserve Replication 開発元である Arcserve 社のホームページ
    (URI=http://www.ca.com/jp/) に Arcserve Replication r12.5 に関する各種情報が掲
    載されています。 「テクニカル サポート」(http://www.casupport.jp/resources/) の製品別サポート、技術情報、ダウンロードなどから Arcserve Replication r12.5 の情報をご参照ください。
    製品のマニュアルや技術情報、注意制限事項などの情報がご参照いただけます。

ページの先頭へ戻る