ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. バックアップ/アーカイブ
  4. Arcserve Replication/High Availability
  5. 製品体系/価格
  6. 旧バージョン情報
  7. Arcserve Replication r12.5
  8. 動作環境
ここから本文です。

Arcserve Replication r12.5 動作環境

  • 注意:
    Arcserve Replication r12.5 製品は2010年12月28日で受注停止となりました。
  • 注1 : 表中「*1」と注釈があるものに関しては、CA ARCserve Replication r12.5 Service Pack 2 以降が対象となります。
製品名 CA ARCserve Replication r12.5 for Windows Standard OS for File Server - Japanese
対象機種 1 way のラック型もしくは 1 way のタワー型で、下記条件の Express5800 サーバまたは iStorage NS シリーズ
CPU CA XOsoft エンジン 1GHz 以上の Intel Xeon/Pentium/Celeron ファミリ、あるいは互換性のあるプロセッサ
CA XOsoft コントロールサービス
最小稼働メモリ CA XOsoft エンジン 32bit (x86) の場合 : 512MB 以上推奨
64bit (x64) の場合 : 1GB 以上推奨
CA XOsoft コントロールサービス 1GB 以上推奨
ハードディスク コンポーネント別 CA XOsoft エンジン 20MB 以上のディスク空き容量
CA XOsoft コントロールサービス 200MB以上のディスク空き容量
CA XOsoft マネージャ 26.3MB 以上のディスク空き容量
CA XOsoft パワーシェル 5MB 以上のディスク空き容量
スプール領域 複製対象データ全体の 10%~15% 以上のディスク空き容量を推奨
対象 OS Windows Server 2008 Standard R2 (x64) *1
Windows Server 2008 Standard (SP1)、SP2 (x86/x64)
Windows Server 2003 Standard Edition SP1、SP2、R2、R2 SP2 (x86/x64)
Windows Storage Server 2003 Standard Edition SP1、SP2、R2、R2 SP2 (x86)
仮想マシン対応 Hyper-V Virtualization 1.0
2.0 *1
VMware Virtualization ESX ESX 3.0、3.5
その他
  • 仮想化のサポートはゲスト環境のみです。( 日本語環境では、マニュアルに掲載されている MS Hyper-V シナリオ、 VMware vCenter Server シナリオはサポートしていません。)
  • インストールには CD-ROM ドライブが必要となります。
  • レプリカサーバが Windows Server 2008 R2 の場合、Arcserve Backup r12.5 との連携シナリオはご利用いただけません。

[注意事項]

  • XOsoft は Arcserve Replication の旧製品名です。
    製品名は変更されておりますが、内部コンポーネントの名称としては現在も XOsoft の名称
    が使用されています。 主なコンポーネントと提供機能の概略は次の様になっています。
    • [CA XOsoft エンジン]
      データのレプリケーションを行う、本製品の中核サービスです。 マスタサーバとレプリカサーバの双方で動作します。
    • [CA XOsoft コントロールサービス]
      マスタ/レプリカサーバとレプリケーションシナリオなど本製品の動作を管理するコンポーネントです
    • [CA XOsoft マネージャ]
      CA XOsoft 管理センターとマネージャは、Arcserve Replication を操作するためのコンポーネントです。コントロールサービスに Web ベースでアクセスするとダウンロードされるコンポーネントです。
    • [CA XOsoft パワーシェル]
      コマンドラインから各種操作を実施するための機能を提供します。
  • CA ARCserve Replication r12.5 for Windows Standard OS for File Server は Standard
     版 OS 専用版ですので、Enterprise 版 OS (Enterprise Edition、Data Center Edition など) およびクラスタ環境ではご利用いただけません。
  • CA ARCserve Replication r12.5 for Windows Standard OS for File Server はシステムの複製、データベースの複製をサポートしておりません。

ページの先頭へ戻る