ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

CA Technologies 社 ARCserve事業部門独立に関するお知らせ

2014年9月9日

CA Technologies 社 ARCserve事業部門独立に関するお知らせ

 

  2014年8月4日、ARCserveシリーズ製品(※)の製造元CA TechnologiesからARCserve事業部門が分離独立し、データ保護ソリューション専業ベンダーArcserve(USA), LLC(以下、新生Arcserve)が設立され、事業活動を開始しました。(本社:米国ミネソタ州)

  今回の分離独立により、新生Arcserveは、arcserveシリーズの製品開発計画をさらに強化し、市場投入までの速度を促進し、製品開発部門、保守サポート部門を始めとする全ての部門がお客様の更なる満足度向上に努める決意を表明しています。

  新生Arcserve日本法人は、2014年10月を目途に設立準備を進めています。日本法人設立後は、CA Technologies ARCserve事業部門の全ての部門の人員が新生Arcserveへ転籍します。arcserveシリーズの製品のリリース、保守サポートは、これまで通りの人員で運営されます。

  NECは、10年以上の長きに渡りarcserveシリーズを提供を続けてまいりました。
  新生Arcserveとの強固なリレーションシップをもとに、これまで通り、製品リリース、保守サポートをお客様へご提供いたします。
  引き続きarcserve製品をご愛顧頂けます様、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

     ※ARCserve シリーズ製品
  • ARCserve Backup
  • ARCserve Replication/High Availability
  • ARCserve D2D
  • arcserve Unified Data Protection

以上

ページの先頭へ戻る