ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. Home
  2. ソリューション・サービス
  3. ARmKeypad
ここから本文です。

ARmKeypad

ARmKeypadは、スマートグラスを操作するための新しいユーザインタフェースです。腕の上に浮かび上がる仮想キーパッドを操作することで、スマートグラスによる情報の参照や入力が可能となります。AR(Augmented Reality)と画像認識技術により実現しています。

特長

ARmKeypadを使う際は、腕にスマートウォッチをつけます。スマートグラスをかけてスマートウォッチを見ると、スマートウォッチの左側に仮想のキーパッドが現れます。キーパッドに従って、指で腕をタッチすることによりキーを入力します。

ARmKeypadの特長

  • 自分の腕をタッチすることでキー操作。はじめてでも快適にご利用いただけます。

  • キーレイアウトは、業務内容に応じてカスタマイズ可能。幅広い用途にご活用いただけます。

  • 操作キーと一緒に作業内容をナビ表示、情報の入力を支援します。

操作方法と仕組み

ARmKeypadは、スマートグラスを通して見える指の位置とスマートウォッチの加速度センサーによって入力を確定します。NEC独自の画像認識技術により、高速・高精度な入力を実現しています。

システム構成例

ARmKeypadは市販のハードウェアで動作します。専用品は必要ありません。

ハードウェア・ソフトウェア 数量 備考
スマートグラス 1台 MOVERIO BT-300MOVERIO Pro BT-2000
スマートウォッチ 1台 ASUS ZenWatch WI500QLG G Watch W100
ARmKeypad 1式 上記ハードウェアで動作

資料ダウンロード

ARmKeypadの概要を記載したリーフレット、詳細なご紹介資料をダウンロードしていただけます。

お問い合わせ

Top of this page